FC2ブログ

    中古CD・古本・雑貨を販売するセレクトショップの店主ブログ

    fslogo.jpg
    本と音楽のお店 fantastic something(ファンタスティック・サムシング)
    logo_rw_bn_or.jpg
    リサイクルショップ Rockin' Way
    ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v
    amazon-logo_JP_white.jpg
    アマゾンの評価→ http://amzn.to/1mmCVpB

    見てないDVD

    CATEGORYDiary
    ここのところ、週1休みになってしまっていたので、この土日は久しぶりにゆっくりできました。
    と、いうかまだ日曜のお昼なのですが、今朝起きた時「会社に行かなきゃ」と思ってしまったくらいで、今日は休みの感じがしません。おまけの一日という感じがします。
    洗濯や買い出しも終えて、部屋の片づけをしていたら、買ったままのDVDがかなりたまっているのを思い出しました。
    前の仕事が出張ばかりだったから、DVDも買う習慣がついています。出張先のホテルで見るためですね。
    そのころは22時にホテルに戻り、翌朝7時に起きる生活だったから、2時間のDVDを見ると寝るのは1時頃になってしまいます。仕事もハードだったし、よほど体力がないと映画1本見ることができなかったため、DVDがたまる一方でした。

    091129_DVD.jpg

    本棚の1枠を占領し(見えませんがもちろん奥にももう1列あります)、入らない分はビニールのまま置いてあります。
    ジム・ジャームッシュの初期BOXとか「悪魔とダニエルジョンストン」とかはもう3年前、ちょうど出張ばかりの会社を辞める前に買ったものです。出張に行かなくなってから、見る機会が減ったんですね…
    最近はアウトプットばかりだったから、いろいろインプットしたい気持ちになっています。今日は読みかけの本を片付けて、来週の土日にはDVDにも手をつけようかな。
    ジョン・ウォーターズの「ヘアスプレー」なんて、DVDが出た頃にブロードウエイで上演され、その後映画がリメイクされたから、時間がたつのは早いなと思うばかりです。

    昔見たけど買ってしまったマルクスブラザーズの廉価版DVDが何枚かあります。
    ウッディ・アレンの映画のラストシーン近くで、「気持が落ち込んでどうしようもない時にはマルクスブラザーズの映画を見る」というセリフがありました。
    そういえばウッディ・アレンの2000年代以降の作品は1本も見ていないなぁ。
    関連記事

    COMMENTS

    0Comments

    There are no comments yet.