fc2ブログ

    中古CD・古本・雑貨を販売するセレクトショップの店主ブログ

    fslogo.jpg
    本と音楽のお店 fantastic something(ファンタスティック・サムシング)
    logo_rw_bn_or.jpg
    リサイクルショップ Rockin' Way
    ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v
    amazon-logo_JP_white.jpg
    アマゾンの評価→ http://amzn.to/1mmCVpB

    オカヤイヅミ 「雨がしないこと」

    CATEGORYBook




    オカヤイヅミ最新長編「雨がしないこと」
    単行本が上下巻同時発売。
    恋をしたことのない30歳女性花山雨と、正反対の友人で恋多き女林森トヨ、その元カレ才木耕人、同僚で不倫がバレて派遣を切られる剣菱京を中心とした群像劇。
    漫画なんだけどあらすじだけ見ると小説みたいだ。小説みたいな漫画というとベタな描き方というか動きのないベタっとした絵柄が多いけど空間や構図をいかしていて絵的には軽やかさを感じる。
    雨は30で一人暮らしで郊外の平屋の一軒家に引っ越すんだけど今だとそういうのに憧れるという人は多そう。
    オカヤイヅミの漫画には人の関係性の深め方に繊細な意識を感じる。
    連載が掲載されていたコミックビームは実験的だったり先鋭的な作品も掲載していて90年大前半までのガロみたいな存在になってきてるな。

    雨と剣菱さんが屋上で話す場面、雨が高所恐怖症だという理由が自分と同じだったんだけど、これが恋をしない理由と重なってると感じた。
    高いところで他に誰もいなくて本音が出るというのは2時間ドラマの崖のシーンみたいだ。

    関連記事

    COMMENTS

    0Comments

    There are no comments yet.