fc2ブログ

    中古CD・古本・雑貨を販売するセレクトショップの店主ブログ

    fslogo.jpg
    本と音楽のお店 fantastic something(ファンタスティック・サムシング)
    logo_rw_bn_or.jpg
    リサイクルショップ Rockin' Way
    ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v
    amazon-logo_JP_white.jpg
    アマゾンの評価→ http://amzn.to/1mmCVpB

    11月後半に買った本

    CATEGORYBook








    11月後半に買った本
    繁忙期で出かけられないから今月は本もCDも買い過ぎだ。
    「読み書き能力の効用」は19世紀後半から労働者階級の識字率が上がることによって世の中がどう変わったか分析した本。1957年の本だけどSNSが広がった現代も似たようなことが起きてる気がするので買ってみた。600ページ以上あるのですぐ読めるかどうか。
    最近の量子力学関係の本を読んでいて「世界は無数に存在する」という理論について腑に落ちないというかよくわからないのでブルーバックスの「量子力学の多世界解釈」を。ブルーバックスは読み出すとキリがないな。
    「フェイク広告の巨匠」牧野楠葉の2冊目の小説集「ローレン 意味のない記号の詩」
    Tinderで日記を交換する日々を綴った葉山莉子「ティンダー・レモンケーキ・エフェクト」
    ゴダールが映画化を検討していたと知り買ったフォークナー「野生の棕櫚」
    町山智浩の文藝春秋連載をまとめたアメリカレポート
    安野モヨコがパートナーの庵野秀明との生活を書いたエッセイ「還暦不行届」。安野モヨコが岡崎京子のアシスタントをしてたのは知ってたけど、デビュー短編のタイトルが『まったくイカしたやつらだぜ!』だと初めて知った。どんとがボガンボスの前にやってたローザ・ルクセンブルクの曲名だ。

    #読み書き能力の効用
    #量子力学の多世界解釈
    #牧野楠葉
    #葉山莉子
    #高橋源一郎
    #上林暁
    #フォークナー
    #野生の棕櫚
    #町山智浩
    #安野モヨコ
    #庵野秀明
    #還暦不行届
    #ちくま学芸文庫
    #ブルーバックス
    #日本橋出版
    #タバブックス
    #中公文庫
    #朝日新書
    #文藝春秋
    #祥伝社
    関連記事

    COMMENTS

    0Comments

    There are no comments yet.