fc2ブログ

    中古CD・古本・雑貨を販売するセレクトショップの店主ブログ

    fslogo.jpg
    本と音楽のお店 fantastic something(ファンタスティック・サムシング)
    logo_rw_bn_or.jpg
    リサイクルショップ Rockin' Way
    ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v
    amazon-logo_JP_white.jpg
    アマゾンの評価→ http://amzn.to/1mmCVpB

    11月購入のリトルプレスの本

    CATEGORYBook




    11月購入のリトルプレスの本
    今月は文学フリマという文字版コミケが開催されたためリトルプレスから本やZineが大量に発売された。文学フリマには行かなかったけど気になった本を何冊か通販で買った。
    本が売れないなんて昔からずっと言われているが売上でいうと1996年をピークに下がる一方。
    そんななか2010年代から音楽のインディーレーベルみたいな感じで自費出版を気軽に始めたり、1人で出版社を立ち上げたりする動きが目立つようになってきた。
    小出版社や個人で作った本は大手の書店にはあまり並ばない。個人や小規模な本屋が扱っているケースが多い。
    なので欲しい本があるとまとめて買えるところを探すことになるのだけどこの本は扱ってるけどあの本はない、なんてことが多い。今1番バランスよく扱ってるのは三軒茶屋のtwililightかな。作家小山田浩子のエッセイはtwililightからの発行で2冊目になる。
    それでも手に入らないのは個別に取り寄せた。
    「佐々木敦による保坂和志(仮)」は評論家佐々木敦が文学フリマに出展して余った分をどこか扱ってくれませんか?とXで呼びかけてそれに応えた書店から購入。でもこの本は今後手を入れて大手の出版社から発売されそう。
    山口県岩国市の雑貨店兼カフェ、ヒマールから買うのは3冊目。「この人にこんな話をききたい!」をシェアするインタビュー小冊子「h+ booklet(エイチプラス ブックレット」第一弾は「ミュージシャン・中川敬とリクオにきく 音楽と政治と暮らし」。
    「小山さんノート」はホームレスの女性の遺品から手書きの日記が見つかり、有志がまとめたもの。

    タバブックスの本も買ったけど大手にも流通してるし安定して出版してるしでここには入れなかった。

    #エッセイ
    #評論
    #リトルプレス
    #個人書店
    #自費出版
    #佐々木敦
    #保坂和志
    #小山田浩子
    #twililight
    #エトセトラブックス
    #小山さんノート
    #ヒマール
    #リクオ
    #中川敬
    #小原晩
    #オルタナ旧市街
    関連記事

    COMMENTS

    0Comments

    There are no comments yet.