fc2ブログ

    中古CD・古本・雑貨を販売するセレクトショップの店主ブログ

    fslogo.jpg
    本と音楽のお店 fantastic something(ファンタスティック・サムシング)
    logo_rw_bn_or.jpg
    リサイクルショップ Rockin' Way
    ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v
    amazon-logo_JP_white.jpg
    アマゾンの評価→ http://amzn.to/1mmCVpB

    Rafael Martini Sextet "suite onirica"

    CATEGORYMusic


    クラシックぽくはじまりオペラ、ジャズ、ブラジル音楽が混ざった異形の交響曲。
    ブラジル、ミナスの作曲家ハファエル・マルチニが自身の6人編成バンドにベネズエラ交響楽団を加えて録音した作品『suite onirica(スイチ・オニリカ)』。夢の組曲という意味らしい。
    裏ジャケにfor Jazz Sextet. Symphonic Orchestra and Choirとあるからクラシックなのにジャズっぽいのも意図的だ。
    バンドメンバーのクラリネット奏者、ジョアナ・ケイロスのアルバムにもハファエル・マルチニが参加してた。
    このアルバムは2017年発売。日本で一般的なサンバをベースにしたブラジル音楽とは違う、ブラジルらしいメロディを活かしたクラシックやジャズの世界もあり個性的なミュージシャンも多く面白い。
    ジャケの絵は16世紀イタリアのジュゼッペ・アルチンボルドによる「四大元素〈水〉」。海洋生物の寄せ集め。アルチンボンドの名前は知らなくても人間の顔や上半身が果物や野菜の組み合わせで描かれた絵で有名と聞くとああ、あれかと思い当たるんじゃないかな。

    このアルバム聞く時は疲れてる時のような気がする…

    関連記事

    COMMENTS

    0Comments

    There are no comments yet.