fc2ブログ

    中古CD・古本・雑貨を販売するセレクトショップの店主ブログ

    fslogo.jpg
    本と音楽のお店 fantastic something(ファンタスティック・サムシング)
    logo_rw_bn_or.jpg
    リサイクルショップ Rockin' Way
    ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v
    amazon-logo_JP_white.jpg
    アマゾンの評価→ http://amzn.to/1mmCVpB

    Terry Riley "STANDARDSAND"

    CATEGORYMusic


    ミニマルミュージックの巨匠、テリー・ライリーが2020年初頭に来日してそのままコロナ禍に入り、アメリカに帰れないままその後もずっと日本に滞在している。
    今はもう88歳だというのに元々日本に来るきっかけだった佐渡のフェスをはじめ精力的にライブを続けている。鎌倉のパラダイスアレイの2号店ではラーガ教室も開いたりもしている。
    2020年3月に小淵沢のスタジオで録音していた音源が発表された。販売元はタワレコで力を入れてるからか狭い藤沢店でも扱っていた。
    ミニマルミュージックというと短い旋律の繰り返しやズレが曲を形作るもの。でもこのアルバムではSTANDARDSANDというタイトル通りジャズのスタンダードを取り上げている。
    これが一流のジャズピアニストの演奏だった。一曲以外はピアノとキーボードの一発録り。スタンダードのメロディはちゃんと弾きながら間奏の即興も音の響きを意識したクリエイティブなもの。テリー・ライリーというと手数の多い曲のイメージだったから意外だった。でも即興演奏をし続けてきた人だからたタイム感や空間を意識した演奏ができるんだろうな。#1とあるから続編も楽しみ。また全然違うことをやってきそう。
    このアルバムはジャズファンにも届くといいな。

    関連記事

    COMMENTS

    0Comments

    There are no comments yet.