fc2ブログ

    中古CD・古本・雑貨を販売するセレクトショップの店主ブログ

    fslogo.jpg
    本と音楽のお店 fantastic something(ファンタスティック・サムシング)
    logo_rw_bn_or.jpg
    リサイクルショップ Rockin' Way
    ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v
    amazon-logo_JP_white.jpg
    アマゾンの評価→ http://amzn.to/1mmCVpB

    聞けなくなったCD

    CATEGORYMusic




    家に山ほどあるCD-RのミックスCD。
    CD-Rは寿命が短いなんていうけど昔iTunesが出る前にCD-Rに焼いたのは今聞けるのだろうか?データ自体は保管できなかった時代なので聞けないとアウトなんだが怖くて調べてない。
    そもそもCDが出た時も寿命は30年とか言われていた。
    劣化して聞けなくなったCDやCD-Rを取ってある。今のところ輸入盤だけだ。
    CDでいうと2009年発売のトム・ウェイツの78年ライブ盤。2枚目の写真が録音面。パリパリにヒビが入ってる。
    2018年だから最近買ったばかりのブラジルのシンガーソングライターのCDも表面にヒビが浮き上がって聞けなくなっていた。買ったとこのサイト見るとCDと書いてあるけど表面を見るとCD-Rなんじゃないかな。
    CD-RでいうとDJ Spinnaのスティーヴィー・ワンダー縛りのミックスとブラジル音楽のミックスが聞けない。DJ Spinnaが使ってた業者が良くなかったってことなんだろうな。ヒップハウスのミックスも持ってるけどそっちも聞けないんじゃないかな。すごくいいミックスだったんだけど。
    なのでCD‐Rでもらった音源は早めにリッピングしておかないと。
    関連記事

    COMMENTS

    0Comments

    There are no comments yet.