FC2ブログ

fantastic something -ファンタスティックサムシング-

古本・中古CD・レコードを販売するお店の店主ブログ

fslogo.jpg
本と音楽のお店 fantastic something(ファンタスティック・サムシング)

logo_rw_banner_jp.jpg
古物買取 Rockin' Way
ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v

amazon-logo_JP_white.jpg
Amazonマーケットプレイスの出品リスト→ http://amzn.to/1mmCVpB




つけびの村  噂が5人を殺したのか?



話題のノンフィクション「つけびの村」買ってきた。
9月25日発売だけど都内やネット書店には入荷してる。
2013年、12人が暮らす山口県の集落で一晩で5人殺害され、翌日みつを的なポエムを書いた張り紙が見つかった事件。八つ墓村みたいで報道された時に気になってた。
その事件を追い続けていたノンフィクションライター高橋ユキさんのnoteが今年の3月頃に話題になり今回書籍化された。
まだ未読だけど「噂」が鍵みたい。
今の日韓関係につれ世界の紛争につれ、行き着くところはお隣さん問題だと思う。この本がこんなに注目されるのは社会の問題を集約した村を描いているからじゃないかな。

オビが藤原ヒロシなのも謎でいい。
ノンフィクションの割に売れるのは決まってるようだから普段ノンフィクションや本自体を読まない層にも届いてほしいな。

今月は集落を書いた本がもう一冊出る。芥川賞作家阿部和重のシンセミア、ピストルズに続く神町3部作最後のオーガ(ニ)ズム。こちらも楽しみ。

https://amzn.to/2kXrydW
関連記事

Book | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<9月28日購入のCD | HOME | Cafe Living Roomのタコライス>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
携帯アクセス解析