FC2ブログ

fantastic something -ファンタスティックサムシング-

古本・中古CD・レコードを販売するお店の店主ブログ

fslogo.jpg
本と音楽のお店 fantastic something(ファンタスティック・サムシング)

logo_rw_banner_jp.jpg
古物買取 Rockin' Way
ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v

amazon-logo_JP_white.jpg
Amazonマーケットプレイスの出品リスト→ http://amzn.to/1mmCVpB




パリのガイドブックで東京の町を闊歩する



「パリのガイドブックで東京の町を闊歩する」というタイトルの違和感に興味を引かれた。
著者は「『百年の孤独』を代わりに読む」という本(買ったけど未読)を自費出版し、その後1人出版社を立ち上げて最初のリリースがこの本。
パリのガイドブックで東京の町を闊歩するとはどういうことか。だいたい副題でネタバレしてる通り一巻目ではまだ歩き出していない。そういう意味のないこと、一見無駄なことに考えを巡らせている一冊。
保坂和志や宮沢章夫が好きな人にオススメ。
普通の本屋では扱ってないから大船の個人書店、ポルベニールブックストアで購入。
でも調べたらアマゾンにも出品してあった。

https://amzn.to/2ZH80cA

関連記事

Book | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Prince没後2作目 | HOME | 6月22日購入のCD>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
携帯アクセス解析