fantastic something -ファンタスティックサムシング-

古本・中古CD・レコードを扱うセレクトショップ

fslogo.jpg
オンラインセレクトショップ fantastic something(ファンタスティック・サムシング)

logo_rw_banner_jp.jpg
古物買取 Rockin' Way
ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v

amazon-logo_JP_white.jpg
Amazonマーケットプレイスの出品リスト→ http://amzn.to/1mmCVpB




バンクシーの正体はマッシヴ・アタックの3D?

バンクシーがマッシヴ・アタックの3Dじゃないか説。
マッシヴ・アタックの米ツアーで訪れた町で、直後に同じ町で作品が発見されてる。
リンクにあるツィッターの引用に、バンクシーが3Dについて「3Dがグラフィティーアーティストをやめて音楽の道を選んだのは本人にとっていいことだけど、町の損失だよ」ってコメントがあるけど、確かに不自然だ。

バンクシーは正体不明と言われてるのにブリストル出身というのはどの記事でも書かれてることに違和感があった。ブリストルはもちろんマッシヴ・アタックの本拠地。
イスラエルに対する姿勢も共通してる。

1番おかしいなと思ったのは、2003年にバンクシーがブラーのアルバムジャケットを手がけた時。バンクシーが話題になった頃で、仕事を依頼できるんだから音楽関係のつながりがあるのかなと思った。
バンクシーがイスラエルの分離壁にグラフィティーしてる写真やドキュメント映画が公開されてるから、3Dも関わったアートプロジェクトというのが正解なんじゃないかな。


Is Massive Attack Founder the Real Banksy? | artnet News
https://news.artnet.com/art-world/massive-attack-founder-real-banksy-632879#.V8nbwXKn39M.twitter


マッシヴ・アタックのツアー日程と、バンクシーの作品が発見された日を照らし合わせた地図
fc2blog_2016090505225639f.jpg


マッシヴ・アタックのアートワークで1番バンクシーに似てるやつ
関連記事

音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<タモリ倶楽部の現代音楽特集 | HOME | ブックオフとヴィレヴァンが苦戦>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
携帯アクセス解析