FC2ブログ

    中古CD・古本・雑貨を販売するセレクトショップの店主ブログ

    fslogo.jpg
    本と音楽のお店 fantastic something(ファンタスティック・サムシング)
    logo_rw_bn_or.jpg
    リサイクルショップ Rockin' Way
    ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v
    amazon-logo_JP_white.jpg
    アマゾンの評価→ http://amzn.to/1mmCVpB

    この曲が流れるんだ

    CATEGORYDiary
    いつもランチに行くお店では有線で最新Jポップが流れています。
    歌詞が最悪なので(料理評論家が「おいしい」か「内装がおしゃれ」しかいっていないようなもの)、個人的には聞いていて気が重くなってしまいます。
    でも今日は最新の洋楽チャンネルが流れていました。まあ、歌詞は日本以上に陳腐なのですが、音というかアレンジは日本の曲よりシンプルだから邪魔にはなりません。
    一人だったのでふと、今日は洋楽がかかっているな、バイトに洋楽好きがいるのかなと思っていたら、ロックとは明らかに違う響きの曲が流れてきました。
    アナログシンセとギターとタンバリンみたいな音。ひょっとしたらと思ったら柔らかい声をした女性ボーカルが入って来ました。なんとステレオラブのニューアルバムの曲(一曲目)です!
    先月出た「ケミカルコーズ」は確かに評判が良く、雑誌でも取り上げられているけれど、有線で流れるとは驚きでした。
    正直なんでこの曲が?と思いました。CD出している会社も有線に流してもらうためにお金を出す感じでもないし、リクエストだったのかな。
    私も買うか買わないか迷いながらも買いましたし。昔のアルバムも再発されてキャンペーンみたいになっています。私はそんなに熱狂的なファンじゃないけど、見てみたらアルバム十枚出しているうち、二枚以外は持っていました。
    曲自体はポップでリズムも跳ねてて女性ボーカルだから、お店でかかっていて違和感はありません。
    いや、それにしてもびっくりしました。

    関連記事

    COMMENTS

    0Comments

    There are no comments yet.