FC2ブログ

    中古CD・古本・雑貨を販売するセレクトショップの店主ブログ

    fslogo.jpg
    本と音楽のお店 fantastic something(ファンタスティック・サムシング)
    logo_rw_bn_or.jpg
    リサイクルショップ Rockin' Way
    ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v
    amazon-logo_JP_white.jpg
    アマゾンの評価→ http://amzn.to/1mmCVpB

    Oh! Mercyの日本だけのボートラ

    CATEGORYMusic
    新年会でハイエータス・カイヨーテの話しから、オーストラリアには結構すごいバンドが多いという話になってからいろいろ聞いてたのだけど、その中でも1番マイナーに入るバンドの話しを。
    Oh! Mercy(オー・マーシー)というバンド。バンド名はボブ・ディランのアルバムから。
    2011年発表のセカンドアルバムが日本でも出て、たまたま知った。

    https://youtu.be/wvjnZhgoBGU


    聞いてのとおりのギターポップで、空間を生かすような、でもニューウェイヴっぽくはない、変わった音を出すバンド。
    ミッチェル・フルームがプロデュースしていると聞いて納得。
    そしてアルバムももちろんいいんだけど、実は日本版にはボーナストラックが2曲入っている。
    これが普通のボートラと違って、ボーカリストのソロパフォーマンス2曲。
    おそらくミッチェル・フルームが録音するように薦めたんじゃないかな。
    下記リンク先の12曲目と13曲目がそれで、伴奏は12曲目はピアノとギター、13曲目はピアノ。
    ボートラだからクレジットがないんだけど、これピアノはミッチェル・フルームなんだろうか、ボーカルが弾き語りをしてるんだろうか?
    12曲目のギターはボーカルが弾いてるはずだから、ピアノはミッチェル・フルームが弾いてる可能性もあるなと思ったんだけど。
    ただ一発録りじゃないみたいだから全部ボーカリストがやっている可能性もあるな。
    こういうソロパフォーマンスを日本だけとはいえ公開してしまうとバンドがうまくいかなくなることが多いんだけど、2015年にはニューアルバムも出したみたい。
    オーストラリアではそこそこ売れているみたいで安心した。
    でもボーカリストのソロアルバムも聞いてみたいな。

    http://amzn.to/1OHxWxv


    なんて考えてたんだけど、このアコースティックセッションを見ると、ベーシストがピアノ弾いてるね。
    アルバム発売前のタイミングだから、ボートラもこの子が弾いてるのかな。
    美人で若くてベースもピアノも弾けるってすごい。

    https://youtu.be/A0rOQlj1sgY


    fslogo.jpg
    オンラインセレクトショップはこちら→ http://fantasticsomething.com/

    Amazonでのお買い物はこちら→ http://amzn.to/1xJzRVt
    関連記事

    COMMENTS

    0Comments

    There are no comments yet.