FC2ブログ

fantastic something -ファンタスティックサムシング-

古本・中古CD・レコードを販売するお店の店主ブログ

fslogo.jpg
本と音楽のお店 fantastic something(ファンタスティック・サムシング)

logo_rw_banner_jp.jpg
古物買取 Rockin' Way
ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v

amazon-logo_JP_white.jpg
Amazonマーケットプレイスの出品リスト→ http://amzn.to/1mmCVpB




鋼鉄ダンことスティーリー・ダン

ジャズに彩られた幼少期、SFにハマった少年期…ドナルド・フェイゲン『ヒップの極意』 : Book News|ブックニュース http://t.co/adX9dx6von

これは読まなきゃいけないな。「スティーリー・ダン」という名も「裸のランチ」に由来してるし。

1959年ウィリアム・バロウズ著「裸のランチ」に出てくる「Steely Dan」
日本製の張形の名前なのでした。
これをバンド名にしたドナルド・フェイゲン、若い頃からひねくれたセンスしてたんだな。音も個性的なのに聴きやすいから素晴らしい。



関連記事

Music | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<近代主権国家の終焉 ― 「ネグリ、日本と向き合う」を読んで | HOME | 6月21日購入のCD>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
携帯アクセス解析