FC2ブログ

    中古CD・古本・雑貨を販売するセレクトショップの店主ブログ

    fslogo.jpg
    本と音楽のお店 fantastic something(ファンタスティック・サムシング)
    logo_rw_bn_or.jpg
    リサイクルショップ Rockin' Way
    ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v
    amazon-logo_JP_white.jpg
    アマゾンの評価→ http://amzn.to/1mmCVpB

    他人との関わり

    CATEGORYBook


    年末に読んだ本。
    松尾スズキ「現代、野蛮人入門」は他人との関わりの中で自分を貫くこと。
    大友良英「学校で教えてくれない音楽」は素人と音を出す楽しさについて。
    天久聖一「書き出し小説」は読者に対して書き出しのインパクトだけに特化した超短編集。
    吉田豪「聞き出す力」はそのままインタビューの経緯や面白エピソード集。

    なんとなく社会や他人との関わりについての本が多かった。「資本主義の終焉」もそうだな。宝島エイジも50歳を迎えるパンクスに、今の時代や自分の年齢についてインタビューしてる記事が多かった。
    自分の環境が変わったから、知らず知らずの内にそういう本を選んでたのかな。

    Amazon_ai.png
    Amazonでの買い物はこちら→ http://amzn.to/1xJzRVt
    関連記事

    COMMENTS

    0Comments

    There are no comments yet.