FC2ブログ

fantastic something -ファンタスティックサムシング-

古本・中古CD・レコードを販売するお店の店主ブログ

fslogo.jpg
本と音楽のお店 fantastic something(ファンタスティック・サムシング)

logo_rw_banner_jp.jpg
古物買取 Rockin' Way
ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v

amazon-logo_JP_white.jpg
Amazonマーケットプレイスの出品リスト→ http://amzn.to/1mmCVpB




「ロング・グッドバイ」のノベライズ

NHKで放送されてた「ロング・グッドバイ」のノベライズを読み終わった。
「ジョゼと虎と魚たち」や「その街のこども」の脚本家渡辺あやが書いた脚本を司城志朗がノベライズしてる。思ってた以上に原作に忠実だった。テレビは見てないから放送の方はどうだったかわからないけど。
司城志朗は矢作俊彦と共作をしているので、矢作俊彦にお伺いを立ててるような表現もあってちょっと気になった。

「ロング・グッドバイ」の日本版というと、大学入ったばかりの頃に村上春樹の「ダンスダンスダンス」を読んだらほぼそのままと言っていい内容で驚いた。突然知り合った五反田くんと飲むようになったり、三文作家が出てきたり、というとそういえばと思う人もいるんじゃないかな。
原作は長い小説だから、エッセンスを抜き出したようなこの日本版を読むと話しの構造とかよくわかる。

10407969_449869105116644_2722597828009683391_n.jpg
関連記事

Book | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<6月4日購入のCD | HOME | 5月31日購入のCD>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
携帯アクセス解析