fantastic something -ファンタスティックサムシング-

古本・中古CD・レコードを扱うセレクトショップ

fslogo.jpg
オンラインセレクトショップ fantastic something(ファンタスティック・サムシング)

logo_rw_banner_jp.jpg
古物買取 Rockin' Way
ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v

amazon-logo_JP_white.jpg
Amazonマーケットプレイスの出品リスト→ http://amzn.to/1mmCVpB




かつやの生姜焼き



かつやの朝メニューには生姜焼きがあるんだね。
とんかつ用の肉を炒めてるから、バラ肉とは違った食感。
揚げるとんかつと違って肉が筋っぽく感じもした。
これはこれであり。
グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

資本主義リアリズム





マーク・フィッシャー「資本主義リアリズム」読了。
2012年頃資本主義が成り立たなくなってると言い出す人が増えたけど、それに先行して2009年に発行された本の日本版が出た。
帯にある「資本主義の終わりより、世界の終わりを想像するほうがたやすい」というのが今の息苦しさを表している。
資本主義がダメだと言っても他にどういう方法があるかわからない現実についての論考集。
でもブログに書いたものを元にしてるから難しいことは書いてない。
新自由主義と新保守主義ていうと対立してるみたいだし、日本でも実際対立してるけど、実は共存してることについてもちゃんと書いてある。ブラック企業に勤めるリベラル志向の自分みたいな人のことも。
ただ悲観的なバイアスのかかった表現や意見もあり、イギリス人だしななんて思ってたけど、鬱に悩まされてたらしく、著者は2017年に自殺したそう。
最後は前向きというか楽観的にまとめてるんだけどな。
日本版の表紙はレディオヘッドのアルバムジャケットのパロディ。


読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |

3月21日購入のCD

VA/大瀧詠一作品集Vol.3「夢で逢えたら」
シリア・ポール/夢で逢えたら
Xenia Franca/Xenia
Four Tet/New Energy
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

シェニア・フランサのデビューアルバム



またブラジルからすごい才能が。
シェニア・フランサのデビューアルバム。
いかにもブラジル、という土着的なのではなくエリカ・バドゥに似た洗練された歌い方。
曲はジャズにアメリカの洗練された現行R&Bとブラジルのリズムを組み合わせたような感じ。ロバート・グラスパーのブラックジャズと地続き。
3曲目の低音のレベルが大きすぎてシンセベースが鳴ると部屋の壁が震えた。

diskunion | 【JOURNAL】 Interview with XENIA FRANÇA - 3/21(水)発売 シェニア・フランサ「シェニア」発売記念オフィシャル・インタビュー | LATIN/BRAZIL/WORLD MUSIC ニュース | http://diskunion.net/sp/latin/news/article/1/72410‬

プロデュースはジャズギタリストのロウレンソ・ヘベッチス。去年ブラジルのリズムとブレイクビーツを取り込んだジャズのアルバムを出してて、これもすごく良かった。





音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

大瀧詠一作品集Vol.3「夢で逢えたら」(1976~2018)


大瀧詠一作品集Vol.3、フラゲ!
違う歌手による「夢で逢えたら」だけが86曲入ってる。
「存在が確認されている86曲全て収録」とあるけど、レコード会社の垣根を越えて全曲集められたのは歴史的な快挙じゃないかな。
それもすべては曲がいいからに尽きる。
これしかないというくらい自然な、でも確固としたメロディ。
スタンダードナンバーだ。
インスピレーション元のシュレルズの曲よりいいもんね。
‪薬師丸ひろ子 夢で逢えたら https://youtu.be/quLET2KJpLw @YouTubeより‬
‪The Shirelles - Foolish Little Girl https://youtu.be/8zAX5StHD6A @YouTubeより‬
歌手名だけ並ぶ曲リストも珍しい。

‪夢で逢えたらといえばラッツ&スター、という人が多いのは知ってたけど、音源初めてちゃんと聞いたらJブラコンの名編曲だった。EXILEにもつながっている。大瀧詠一も関わってたんだね。‬
‪あと86曲中5曲で鈴木雅之が歌ってる。次はライブやリミックスを集めた「鈴木雅之、夢で逢えたらを歌う」だな。‬
メロン記念日の石井リカが70年代風アレンジで歌ってるのが良かった。
南佳孝の弾き語りがいい!
恐らく一発録り。
初出は非売品らしい。
他にいいのは2006年2曲目の石川ひとみ、土岐麻子、2013年の薬師丸ひろ子とか。
高田なみの間奏のソロギターがすごくて調べたら竹中俊二さんだった。
音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

鎌倉キャラウェイ



珍しく鎌倉へ。
木曜だから人が少ないかと思ってたけど想像より観光客多かった。
行列少なかったので初キャラウェイ。



ホタテカレー960円。
人気店なのにご飯も元から大盛り、ホタテもたっぷりだった。


グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

トイザラスが米国事業清算へ=全735店閉鎖

‪藤沢のビックカメラがフロア構成を変えていて、駅から入りやすい2階が薬や酒、1階が携帯売り場になる。観光客対策なんだろうけど日用品に比べて趣味嗜好品はリアル店舗での売上が落ちてるんだろうね。‬

‪トイザラスが米国事業清算へ=全735店閉鎖、再建困難(時事通信) https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180315-00000075-jij-n_ame‬
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

3月14日購入のCD

さとうもか/Lukewarm
VA/Relaxin' With Japanese Lovers Volume 6
The Eighth Day
Barrino Brothers/Livin' High Off The Goodness Of Your Love
Yahyel/Human
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

二俣川atariya



免許更新の帰り道沿いにあったatariyaというお店に入ってみた。
中華街で修行した人が始めたお店。
atariya丼と海老ワンタンハーフのセット650円。



atariya丼は焼豚と目玉焼き、もやし、メンマ、ネギにタレをかけて混ぜて食べるようにとのこと。
自家製の焼豚が美味しかった。



ワンタンは具もスープも薄味だった。

おつまみも豊富だし、一等地にあるし、夜は一杯飲み屋的な感じみたい。

あたりやって飲食店、しかも自家製を売りにするお店がつけるには勇気のある店名だ。
グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

運転免許センター



冷たい雨の中、朝から二俣川へ免許の更新へ。
5月から向かいの新しい建物になるそう。
昭和の遺物のような現センターも導線はだいぶスマートになってた。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

3月7日購入のCD

Klein/Only
Starchild & The Newromantics/Language
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

立ち食いそばのインドカレー





有楽町へ来たのでよもだそばへ。
立ち喰いそばなのにカレーがインドカレー。
スパイス系のサラサラカレーで思ってた以上に辛かった!
普通の和風のカレーが出て来ると思ってたら驚く辛さ。
トマト由来か酸味が強かった。骨つき肉に加えてローレルかなにか葉っぱも入ってる。
そばの出汁も煮詰まってなくて上品な味だった。
野菜にこだわってるみたいでかき揚げの種類も豊富だったよ。


‪バカでかい! かき揚げそばと国産野菜の天ぷらがうますぎる日本橋「よもだそば」【東京ソバット団】 https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/1507031‬

グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

レアグルーヴが1000円で再発



1994年のフリーソウルから早四半世紀、何回目かのレアグルーヴ再評価でアルバムが再発されている。
しかも今回はフライングダッチマンやHotwax、Invictusなどのレーベルの作品が1000円!
世界/日本初CD化を中心に何枚か買ったけどきりがないな。
ギル・スコット・ヘロンのフリーウィルなんてCDもアナログも持ってるけど、別テイクが11曲入って1000円だよ。

‪ ‪フライング・ダッチマン1000 マスター・コレクション http://www.hmv.co.jp/fl/5/956/2/ @lt_hmvより‬

‪〈ホットワックス/インヴィクタス1000コレクション(Hotwax / Invictus 1000 Collection)〉ソウル名盤が2018年最新リマスター、1,000円(税抜)で復刻 - TOWER RECORDS ONLINE http://tower.jp/article/feature_item/2018/01/26/0106‬
音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

3月1日購入のCD

Ray Barbee/Tiara for Computer
Gil Scott-Heron/Free Will+11
Oliver Nelson/Skull Session
Bernard Purdie/Soul Is…
Pretty Purdie & Playboys/Stand By Me
Sonny Stitt/Dumpy Mama
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Charlotte Gainsbourg/Rest



シャルロット・ゲンズブールの7年振りの新作。去年の終わりに出てたんだけど、あまり話題にならなかった。
2000年代に入ってからナイジェル・ゴドリッジとの「5:55」、ベックとの「IRM」とアーティスト色の強いプロデューサーと組んでたのに比べると今回のセバスチャンはEDM畑の職人系。アレンジに凝りすぎない歌もので内容はいい。
1曲だけど、ダフトパンクが新曲を提供してプロデュースもしてる。ダウンテンポでWeekendに提供した曲と同じ頃に作ったんじゃないかな。つかタイトルがRestか。
意外なところではポール・マッカートニーが曲を書き下ろしてる。
これだけで話題になりそうなもんだけど、意外すぎる組み合わせだったか。
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2月27日到着のCD

チャッカーズ/日本緑地化計画
ワイズリー・ブラザーズ/YAK
くるり/その線は地平線
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
携帯アクセス解析