fantastic something -ファンタスティックサムシング-

古本・中古CD・レコードを扱うセレクトショップ

fslogo.jpg
オンラインセレクトショップ fantastic something(ファンタスティック・サムシング)

logo_rw_banner_jp.jpg
古物買取 Rockin' Way
ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v

amazon-logo_JP_white.jpg
Amazonマーケットプレイスの出品リスト→ http://amzn.to/1mmCVpB




宗鮟の刺身定食





お刺身食べたくて宗鮟へ。
刺身定食930円。ご飯が普通でも大盛り。赤出しの味噌汁が嬉しかった。
プライムビルは全然行ったことないんだけど、さすが一階、混んでいた。通路も席も狭くて慌ただしかったな。
お客さんの平均年齢は軽く50は越えていたな。昭和歌謡でなく、80年代アイドルの有線が流れてた。
仕事の日は魚が食べられないからお刺身食べたかったんだけど、結果行ったのは2日続けて海樹と関わりのあるお店だ。
グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

釣遊亭のランチ定食





お昼は遊行通りレディオ湘南の向かいにある釣遊亭へ。
シュクリアのお隣さん。
鰹の刺身と唐揚げの定食。
今年初鰹。
唐揚げも和風で美味しかった。
ここはフジサワ中央の地下にあったとんかつ屋勝宰亭が移転・改名したのでランチにロースカツ定食やロースカツカレーもある。
グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

2月14日到着のCD

小沢健二/アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)
Nightmares on Wax/Shape The Future
The Irresistible Force/Kira Kira
/It's Tomorrow Already
Fitness Forever/Personal Train
Frieder Butzmann/Des Madchen auf der Schaukel
/Vertrauensmann des Volkes
Butzmann/Kapielski/War Pur War
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!



たまたま本屋で見つけた「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」
このタイトルどうなんだと思ったが作者が三木聡なので手に取った。
名前は知られてないけど、テレビドラマの時効警察や熱海の捜査官の監督をやってる。自分の脚本で映画もかなり撮ってる。
この本は阿部サダヲと吉岡里帆で映画化される脚本のノベライズ。路上ライブをやってる声の小さい女の子シンガーがロックスターに出会って始まるお話し。
三木聡はお笑い番組の構成作家をやってた人で、自分の作品ではテレビで使えないような小ネタを混ぜ込んでくる。
今回は音楽関係が多いんだけど、結果として20代の女の子が50代のロック好きが知ってるようなことを言うことに。いきなりザッパおじさんとか出てくるし。この人の作品、ヒッピーがよく出てくる。
路上ライブのアンプや物販の話しが出てこないのはおかしいって思ったな。
上映時間100分以内のボリュームだからすぐ読み終わるよ。
読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |

菜音の魚介の葱と酒盗和え



菜音の魚介の葱と酒盗和え
グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

バンダレコード閉店



藤沢のバンダレコード、去年の9月オープンして、親会社の都合で2月20日に閉店。
で、30%オフなんてやっている。
CDでそれは無理なんだけど、ここの親会社はCD卸し。仕入れ値も安いだろうし、そのCD卸しを辞めるからもう買ってしまったものは売りたいのだろう。
再販禁止期間を越えたものは新譜でも30%引きだよ。
Wanimaとか一部新譜も仕入れている。こちらは当然定価販売。

最後に中古レコードを見直して数枚買った。Ugly DucklingというPharcydeみたいな明るいラップグループが昔いて、そのリミックスというか生演奏のリメイクを日本のワックワックリズムバンドがやってるのがあった。
音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2月7日購入のCD

Rhye/Blood
Thundercat/Drake
田島貴男&長岡亮介/Sessions
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

高橋源一郎 × 辻 信一『ザッツ(雑)イット』



今日は戸塚の善了寺にあるゆっくり堂で高橋源一郎の対談イベント。

https://www.facebook.com/events/2003063046607941??ti=ia

こういうのに参加するのは初めてだ。
イベント始まる前にオードブル食べてワインも飲み終わってしまった。





ゆっくり堂は地域の商店街と明学の学生を中心としたNPOが運営しているらしい。
対談の組み合わせも明学の講師同士で、今回が2回目とのこと。
高橋源一郎が執筆中の南方熊楠を軸に話が広がっていった。




日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
携帯アクセス解析