fantastic something -ファンタスティックサムシング-

古本・中古CD・レコードを扱うセレクトショップ

fslogo.jpg
オンラインセレクトショップ fantastic something(ファンタスティック・サムシング)

logo_rw_banner_jp.jpg
古物買取 Rockin' Way
ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v

amazon-logo_JP_white.jpg
Amazonマーケットプレイスの出品リスト→ http://amzn.to/1mmCVpB




杉田の商店街

JR新杉田に着いた。
京急杉田駅に向かうには新杉田駅の改札を抜けて駅ビルをまっすぐ進み突き当たりを右へ。
橋を渡り左手の階段を降りて交番を右に曲がる。最初の写真が交番から新杉田方面を見たところ。





交番を曲がった先に狭いけど杉田プロムナードという商店街があるのでそちらへ。

この商店街が日曜で閉店のお店もあるのに活気があった。蒲田とか大森とか京急沿線の商店街の雰囲気。ワインボトル均一2800円なんて看板を出してる中華料理屋があった。



京急杉田駅横にプララという東急のテナントビルがあるのでそこを右に曲がり進むと左手にルジェコが。17時スタートです!

今は「コーヒー好きのコーヒー」という看板が気になってプララ2階のコーヒーショップヤマへ。





ドトールみたいなセルフサービスの個人店。ブレンド220円。味は確かに「コーヒー好きのコーヒー」かも。普通のコーヒーのつもりで飲むと酸味が強い?
豆は200g830円だった。

誰も用意してないんじゃないかと思いフライヤーを大きくしたものを準備中。家のプリンターよりきれいだしその場で追加もできるしイベントの時はネットプリント便利だね。




Amazonでの買い物はこちら→ http://amzn.to/1xJzRVt


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

カレーの香り

藤沢駅構内のカレー屋、ステーションカレーが夏の終わりから休業してたんだけど、最近再開した。
するとホームまでカレーの香りが。
以前も営業中は香りが漂ってたのかな。
その場の匂いって慣れると気にならなくなる。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

携帯電話買取専門は難しいのか



iPhoneや携帯電話の買い取りをやっていたモバイルモバイル藤沢が閉店してた。
モバイルモバイルというチェーンのフランチャイズ店だった。
ちょこちょこブログを見てたんだけど、大通りから入った住宅街、しかも旧新地で隣が風俗店という立地の悪さにも関わらずお客さんも来てるようだった。
いっときはスタッフ3人いたし、車で出張買い取りもしてるようだった。
ただiPhoneはソフトバンクが直接買い取るようになってから、商売としては難しいんだろうなと思っていた。
相場が決まるから利幅は小さくなるから。
携帯以外のものもやればいいのにとも思うけど、難しいと考えたのかな。
ロッキン・ウェイ | コメント:0 | トラックバック:0 |

明日は杉田へ 

いよいよ明日11/30はSugita Sunday Lounge!
ボブ船長、ABESTREEM、Sister MとDJイベント!
ジャズ、AOR、ファンク、Swingin’ London etc多彩な音楽をお届けしますよ!
ルジェコの料理も楽しみ!

僕は普段藤沢でかける機会のないネオアコもかける予定!
ネオアコに限らず懐かしいと思うようなヒット曲も交えて、初めて聞く曲も楽しめる選曲にしますよ。

ルジェコでは初の音楽イベント。
17時スタートなので、あまり杉田に行ったことのない方は早目に来て周辺を散策するのもいいんじゃないでしょうか。
自分は新杉田から歩いて行くので、街並みも見られるな。
いちょう並木もあるらしい。
夕方からゆっくり楽しみましょう!

http://youtu.be/AbL49SRjUvA

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

11/30(Sun) Sugita Sunday Lounge

Place: LeGecko(Sugita, Yokohama City)
http://r.gnavi.co.jp/e660700/

Start: 17:00

Music Charge:Free
別途サービス料330円かかります

DJ: ABESTREEM(A.B.E. RECORDS)
Sister M(Fujisawa TABOU)
Captain Bob(Fujisawa TABOU)
cba

11月の終わりに杉田Le gecko(ルジェコ)でラウンジスタイルのDJイベント開催!
ルジェコは厳選されたビオワイン(自然派ワイン)と日本酒がそろったバー。
お酒と料理を味わうお伴にすてきな音楽を届けてくれるのはFrom藤沢のDJ陣!

夕方からゆっくりとお楽しみください!

アクセス
京急本線 杉田駅 徒歩1分
JR根岸線 新杉田駅 徒歩5分
地図:https://goo.gl/maps/CUnEH

http://swingfuji.exblog.jp/22953010/

https://www.facebook.com/events/706592219410104/?ref_dashboard_filter=upcoming



音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

クール&ザ・ギャングだった Lightnin' Rod"HUSTLERS CONVENTION"



家に帰ってきてなんとなくかけたCDがLightnin' Rodの"HUSTLERS CONVENTION"。
ラスト・ポエッツという打楽器をバックに政治的なポエトリーリーディングをやるグループがいて、当然まじめそうなイメージを持たれていた。そのイメージに反発して、メンバーのJalaludin M. Nuriddinが"Lightnin' Rod"というギャングのハスラーになりきって作ったのがこのアルバム。1973年の作品。
ラップのルーツとして有名なんだけど、久々に聞いてみたらバックの生音ジャズファンクが最高にかっこいい。

1番有名なのはこの曲。

http://www.youtube.com/watch?v=itzy_oKniZc&sns=em


クレジットを見たらSPORTはKOOL & THE GANGが演奏してた!
確かに聞き直してみると初期KOOL & THE GANGの音だ。
知らなかった。
でもジャケットのシールにも書いてあったんだね。

他の曲も、ニール・ラーセンとバズ・フェイトンのコンビ、キング・カーティス、コーネル・デュプリー、バーナード・パーディ、エリック・ゲイル、チャック・レイニーとか錚々たる顔触れが演奏してる。
すごいアルバムだ。
再発のレコードは見たことがある。次に見かけたら買っちゃいそうだ。

Amazonでの買い物はこちら→ http://amzn.to/1xJzRVt

音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

菜音カンパチ祭り





一昨日、デカくて活きのいいカンパチが3尾も手に入ったのを見てたので菜音へ。カンパチ祭りだった。
カンパチ三種と汁もののセット。刺身、炙り漬けダレ、梅肉和え、汁は白味噌とそれぞれ味付けが違って、どれも美味しかった!当然お刺身単品もある。
お酒は寒いから熱燗で。生酛と山廃。




Amazonでの買い物はこちら→ http://amzn.to/1xJzRVt

グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

バーガーキングのマッシュアンドチーズ



バーガーキングのマッシュアンドチーズを食べてみた。
マッシュルーム、ポルチーニ、エリンギなどのキノコにマスカルポーネ、ゴーダ、チェダー、パルメザンの4種のチーズを合わせたもの。
パティとチーズの味が強くてどのキノコを食べてるのかわからなかった。
美味しかったからいいけど。

Amazonでの買い物はこちら→ http://amzn.to/1xJzRVt
グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

久しぶりの田火田

奥田センターにあり、いつも混んでる田火田。
連休最終日なら空いてるんじゃないかと行ってみた。
まずは熱燗とぬか漬けから。



浅めの漬け方で野菜の味が際だっていた。



次は桜海老のかき揚げ。
これは海老も大きいし、香りがすごかった。
お店も夏以来で、久々2、3年振りにまことさんに会った。

最後に自家製の梅酒を。
ロックだったから濃厚で美味しかった。実自体も食べてしまった。



グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

「本が売れない」というけれど



オールジャンルをカバーし、特に本や出版界隈に詳しいライター永江朗が本にまつわる新刊を出した。
本が売れないと言われて久しいけれど、本当に売れなくなっているのか、そして本屋がこれから生き残って行く方法を模索する本。
本が売れないというと、電子書籍やAmazonのせいかな、と大方の人が思うはず。でも実際には電子書籍やネット販売の世界では本の売り上げは伸びているから「本が売れない」とは言えない。この本は「本を買う=リアル書店」という考えの強い人に向けた書き方と内容だ。

重要なのは、本の売上は日販などの取次を通したデータしかないということ。例えば出版社のサイトや通販サイトから買ったものや、取次を通さないで出版されている本はカウントされない。
なので本の売上といってもリアル店舗すべての売上ではない。
そういう点では、その他の売り上げについても数値など調べて掲載してほしかった。

取次を通した売上だと、全盛期の1997年に比べて売り上げは4割落ちているそうだ。
そして今では売上冊数よりも図書館での貸し出し冊数が上回っている。
リアル店舗の分が悪いことが明確に示されるのだが、うまくいっている例も教えてくれる。
雑誌を読んでいて、定期購読を勧めるページが目につかないだろうか?
定期購読するとプレゼントが付くというキャンペーンも良くやっている。
日経ビジネスとか東洋経済などビジネス雑誌はこの定期購読で3割ぐらいを占めていて、出版社は安定した部数を発刊できるようだ。
リアル店舗でも作品を絞る、他のものを売るなど、様々な事例が示される。
ちょっと速足すぎるし、事例が少ないかなと思うけど、現在の出版を取り巻く状況は見渡せるし、本屋をやりたい人には参考になりそうだ。



Amazonでの買い物はこちら→ http://amzn.to/1xJzRVt

読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |

DJやります! - 11/30(Sun) Sugita Sunday Lounge -



2014年11月30日(日)にDJやります!
杉田にあるルジェコという、自分も初めて行くお店。
普段は知り合いのお店ばかりなんだけど、友達に誘われて知らないお店でいきなりやるのもいい経験かなと思い参加することにしました!

11/30(Sun) Sugita Sunday Lounge

Place: LeGecko(Sugita, Yokohama City)
http://r.gnavi.co.jp/e660700/

Start: 17:00

Music Charge:Free
別途サービス料330円かかります

DJ: ABESTREEM(A.B.E. RECORDS)
Sister M(Fujisawa TABOU)
Captain Bob(Fujisawa TABOU)
cba

11月の終わりに杉田Le gecko(ルジェコ)でラウンジスタイルのDJイベント開催!
ルジェコは厳選されたビオワイン(自然派ワイン)と日本酒がそろったバー。
お酒と料理を味わうお伴にすてきな音楽を届けてくれるのはFrom藤沢のDJ陣!

夕方からゆっくりとお楽しみください!

最新ニュースはFBへ 
https://www.facebook.com/events/706592219410104/?ref_dashboard_filter=upcoming

http://swingfuji.exblog.jp/22953010/

アクセス
京急本線 杉田駅 徒歩1分
JR根岸線 新杉田駅 徒歩5分
地図:https://goo.gl/maps/CUnEH




音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

岡村ちゃんに似ている?清竜人25

デビューライブがすごい、岡村ちゃんみたいだとネットで話題になっていた清竜人25。
PV見てみた。

http://youtu.be/Jw2wuAsLxJ4


元々普通のシンガーソングライターだった清竜人が、前作ではじけて演劇形式のライブとかやり出したらしい。
そして今年「清竜人25」として、清竜人と6人の夫人という設定のアイドルグループの結成に至る。
恋愛禁止とかすっ飛ばして結婚してる、しかも6人と、というのがもはや笑えるレベルでライブも盛り上がってるみたい。

http://youtu.be/HVeWtINUh40


男性ファンには大きく分けると3つの視点が存在する。
普通に女の子を応援する、自分が清竜人だったらと考える、自分が推している女の子の立場で清竜人や他のメンバーのことを考える。
メタな存在のアイドルグループだ。
普通の女の子グループなら「この子とあの子は仲悪いんだろうな」とか「ライブで顔を向き合ってフリをつけてたのはあの2人が中がいいからだ」とか想像を膨らませるところに、異性が絡むんだから、妄想が爆発するんじゃないかな。

さて、岡村ちゃんに似てるかというと、歌詞の傾向はちょっと似てるし、ダンスもするけど、岡村靖幸には及ばない。
設定がしっかり決まっているところとかからすると、どちらかと言えばミッチーこと及川光博に似てる。
でも他の曲も聞いてみたけど、曲がいいね。
他の人にも曲提供してるみたいだけど、ソングライターとしての才能を感じる。

モーニング娘。に似ているとも言われているみたいだけど、清竜人25として発表した曲の編曲がモーニング娘。と同じダンス☆マンだからだと思う。
こういうグループがどれだけ一般層に受け入れられるか楽しみだ。

Amazonでの買い物はこちら→ http://amzn.to/1xJzRVt
音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

バロウズとウォーホルの対談本



ウィリアム・バロウズとアンディ・ウォーホルの対談本、しかも山形浩生の翻訳!と本屋で見かけて驚いた本、ヴィクター・ボクリス著「バロウズ/ウォーホルテープ」。
アンディ・ウォーホルは言わずもがなポップアートの第一人者。

対するバロウズはアンダーグラウンドカルチャーの王者。
ジャック・ケルアックの「路上」という小説にも出てくるビートカルチャーの原点の一人です。
文章を切り貼りするカットアップという手法で描いた小説、「裸のランチ」が有名。
ミュージシャンにインスピレーションを与えるのか、スティーリー・ダンてバンド名は「裸のランチ」に出てくる大人のおもちゃから名付けられてるし、「ソフトマシーン」という小説もある。最晩期にはYMOの再結成アルバムにも参加してるし、ニルヴァーナのカート・コバーンとも録音をしている。
そして何より、ウィリアム・テルごっこをしていて妻を射殺したというエピソードが強烈。
保釈中にメキシコに逃げ、モロッコのタンジールに移住する。
そして時効が切れてからニューヨークに戻ってくるが、それからウォーホルとも会う機会ができたようだ。

その2名の対談集、という触れ込みだが、実は原著はアメリカではまだ出版されていない。
フランスや日本など、おそらくウォーホルやバロウズの評価が高い国で先行して翻訳されている。

そして肝心の対談も、対談自体の量は少なく、他の人の会話や状況説明が多く、1980年代という時代のせいもあり、バブリーなアート業界ぽい空回り感が漂っている。
海外に良くありそうなインタビュー記事だ。
帯にあるようにミック・ジャガーも出てくるけど、そもそも対談に参加するのを知らなかったとか言い出す始末。
タイトルに偽りありと言ってもよさそうな内容だった。

そして、読んでて、「あれ文章が飛んでる」と思ったページが2ページあって、都合4ページが入れ替わっていた。
バロウズだけにカットアップでわざとやってるのかと思ったよ。
サイトにお詫びと訂正が載ってたけどね。
これじゃ帯の「史上最低最悪の対談集」てコピーがネガティブな意味で合ってしまう。
インタビューのテープを元に日本で編集できたら違ったものになったんだろう。
ただ著者は自分に自信があるのか、テープ撮りなどしないでインタビューしてるんだよな。
華やかなアート業界を除いてみたい人には面白い本だと思う。

http://books.spaceshower.net/books/isbn-907435332
読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |

中華龍王のレバーカキソース丼



横浜駅相鉄口を出たところ、怪しい本屋やゲームショップが入ってるビルの奥にいつも行列が出来てる中華料理店、龍王がある。
人気の理由は安くて美味しいから。
「今週のサービス麺」と称して毎週麺類が1種類安くなるんだけど、今は味噌ラーメンが450円だった。サービス麺セットにするとチャーハンがついて750円。
そりゃ混むよな。

普段レギュラーメニューにない丼ものも何ヶ月かのスパンで入れ替わる。今はレバーカキソース丼で、今日はこれにした。
レバーと牡蠣が入ってるのかと思い込んでたんだけど、レバーのオイスターソース炒めだった。
550円で大盛り無料。
大盛りはご飯2杯分以上あるんじゃないか。軽くよそって3杯分くらい?
ただでさえ安いのに、+250円でラーメンセットになる。半ラーメンとかじゃなく普通サイズ。丼は大盛りにできる。それで800円。
アイドルタイム以外は待ちがあるけど、回転も早いのでそんなに待たないと思うよ。
ゆっくり食事をしたいという人には向かないかな。
グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

久々のケインズ



タイミングが合わず久しぶりのケインズ。
アベちゃん、原田くんのノンジャンルDJ。
2人の組み合わせがいい感じ。



お酒はまずはストーンブリューイングのIPA。麦芽が香ばしい。
次は三重の妙の華。お米の香りと味が濃い。
鳥取の玉櫻も。


音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

バスク出身シェフのスペイン料理店エラルテ



藤沢南口、OKストア先にあるスペイン料理店、エラルテに行ってきた。
ミックスパエリヤにもひかれたけど、今日はパンにハモンセラーノとトマトソースをのせたバスク風トースト。スープとサラダ、ドリンク付きで1150円。



ハモンセラーノは塩っぽくなく、自然な塩辛さで今まで食べたことがない感じだった。普通ならハモンセラーノだけでこれくらいの値段はしそう。
スープは簡単な付け合わせではなく、具もたくさんでスープも手が込んでた。サラダのソースも自家製で美味しかった。
せっかくなので頼んだ自家製サングリアも濃厚。
隣の人が頼んでた魚のランチもすごい量だった。スープ、サラダ、パン、ドリンクが付いて950円だったはず。

昼なのに混んでたけど、この内容なら納得。たまたま知り合いのベーシストも来たし、スタッフも顔見知りだった。
スペインといってもシェフはバスク出身。バスク料理もいろいろあるようだし、今度は夜に行ってみよう。




グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

スピーカーの低音が出ない



スピーカーの調子が悪い。
ステレオ起動時、左のスピーカーの低音が出ないことが多く、チャンネルを切り替えたりウーファーを直接叩くと治る。配線は確認済みで、スピーカーのなかの接触不良なのかななんて思ってたら、昨日から右のスピーカーも同じ症状になった。
20年近く前に2台15万が7万円くらいに値引きされてたので買ったのだけど、寿命なのかな。
7万もするスピーカーを買うことにした理由としては、このスピーカー、SPENDOR LS3/5AはBBCと共同開発されて、アビーロードスタジオでも導入されている、とPOPに書いてあったから。
まわりにビートルズファンが何人もいるから普段あまり言わないけど、20代の頃は自分もビートルズが判断基準だった。
ジョージ・ハリソンの来日とかアンソロジーの発売とか、コンスタントにビートルズの話題があった頃だし。
いろいろ聞いてて気づいたことだけど、アコースティックな音がすごくよく聞こえるスピーカーで、クラシック音楽にすごく合う。
70年代のBBCの要望に合わせてるんだから当たり前だ。
人気が高いみたいで、本家SPENDORがなくなった後もHARBETH、KEFからも復刻されていたみたいだ。
SPENDOR LS3/5Aの完動品だとオークションで8万円くらいで売れるみたい。
幸い両方とも低音は出てるので、このまま使うと思う。
今日は夕方まで家で作業だから、普段よりちょっと音を大きくしている。
ひょっとしたら普段のレベルが小さすぎるのも原因の1つかもしれないので。

1995年、就職して初めての冬のボーナスでステレオ一式買い換えようと考え、基本はケンウッドのハイコンポKシリーズにしてスピーカーだけSPENDORにした。合わせて15万くらいだったかな。
19年も動いてるんだからすごい。
CDプレイヤーだけはいろんな規格や、CD-Rを再生する機会が増えた2005年頃から調子が悪くなってて、引っ越すタイミングで買い替えた。
ステレオは気にしだすといいものが欲しくなっちゃうから意識しないようにしてるんだけど、ソフト面もハード面も音を聞く環境が変わってきているからアンプやCDプレイヤーも買い変えたくなっちゃうな。

カセットテープもまだ聴けるよ。
音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

藤沢の台湾小皿料理、湘南小吃(シャオツー)



10月にサウサリート向かいの3階にオープンした湘南小吃(シャオツー)に行ってみた。
2階に家鴨長屋があったビルで、ここの3階から上に行くのは5,6年振り。エレベーターが2台あったりしてわかりにくい。
3階の店名の看板は手前のエレベーターに乗ると出て正面になるけど、奥のエレベーターから行くと見えない位置にある。

湘南小吃は台湾小皿料理のお店。
台湾夜市をイメージしてるとのことで内装も調理場とカウンター、小上がりは屋根の下、テーブル席は屋外みたいな内装になっていた。
店の入口はなにも文字の入らないガラス戸で食事してる人たちが見えてて違和感があったんだけど、普通に外を歩いてたら屋台があった、みたいな演出なのかも。

料理は300円~750円くらい。
タンツーメン300円は香菜も入っておいしかった。
日曜も深夜3時までやってるから、ライブの片付け後でもゆっくりできた。二次会、三次会にも使えそう。
湘南火鍋房も日曜は早く閉まるし、これからは使い分けできる。







藤沢に台湾料理店-本場台湾の夜市の屋台をイメージ
http://shonan.keizai.biz/headline/2089/
@minkeiさんから

fslogo.jpg
オンラインセレクトショップはこちら→ http://fantasticsomething.com/

Amazonでのお買い物はこちら→ http://amzn.to/1xJzRVt

グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ジプシー音楽



前から気になってたワールドミュージックのMix CD。
第2弾でサラーム海上の中東ミックスが出たので、第1弾DJチャコのバスク~東欧ミックスと合わせて買ってきた。



その後シカラムータの別働隊、ジンタらムータを聞いた。もっとじんたやちんどんぽいかと思ってたら、クレズマーやバルカンブラス寄りで、一瞬どのCDを聞いてたかわからなくなった。
こういう国籍不明なワールドミュージック、東欧近辺ならジプシー音楽といわれるような音は好きだ。
藤沢にエラルテというバスク料理のお店があるけど行ったことないから火曜の昼に行ってみようかな。






音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

湘南モールフィルのクーポン

同じレイアウトと紙質で、藤沢駅周辺7店舗とモールフィル4店舗のクーポンチラシが入ってた。
モールフィルのお店のクーポンは珍しいな、それに大戸屋とかドトールって値引きするかななんて思い、ふと気付いた。
これオーナーが全部同じなんだ。
こんなに手掛けてるのは知らなかった。
飲食のフランチャイズで成功してる人もいるんだな。
どん吉が入ってるので気付いた。

20141115200732aab.jpg

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

11月15日購入のCD

VA/Cafe Bofemia 〜Drip on All Gypsies mixed by DJ TXAKO

VA/Cafe Bofemia 〜Relaxin' with Shisha mixed by Salam Unagami

Amazonでの買い物はこちら→ http://amzn.to/1xJzRVt
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

日本酒の古酒独楽蔵



菜音で日本酒の独楽蔵の20年ものの古酒をいただいています。
日本酒じゃないみたいな面白い味。薄い琥珀色です。
1日で完売だそうです。
グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

11月14日購入のCD

Kele Le Rock/Everybody's Somebody
星野源/ばかのうた
内山田洋とクールファイブ/ヒット全曲集
Dreams Come True/The Swinging Star
Chara/Caramel Milk The Best of Chara
Babyface/MTV Unplugged
Heavy D & The Boys/Peaceful Journy
Rage Against The Machine/Live at TheGrand Olympic Auditoron

町田のブックオフに2ヶ月くらい前からCD108円コーナーがある。
意外と掘り出し物がある。
最近は今も現役でやってる人たちの90年代のアルバムも放出されている。
氷室京介とかもあったな。今日はなんとなくドリカムとか買ってみた。
チャラのベストやレイジはお得だった。

Amazonでの買い物はこちら→ http://amzn.to/1xJzRVt
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

11月12日購入のレコード

坂本慎太郎/あなたもロボットになれる feat. かもめ児童合唱団


Amazonでの買い物はこちら→ http://amzn.to/1xJzRVt
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ブルガーコフ「巨匠とマルガリータ」



2011年の震災以降、フィクションが読めなくなった。映画も見なくなってしまった。
ただ、そのままではいけないので本格的に本を読もうと思うようになった。

そして最初に手に取ったのがブルガーコフ「巨匠とマルガリータ」。600ページ!あえて分厚い本を選んだ。
合間の時間に少しずつ読んで、3週間くらいかけてやっと読み終わった。

ストーンズの「悪魔を憐れむ歌」の歌詞に影響を与えた小説として知られている。確かに歌詞冒頭の悪魔が語りかけるところは同じ。
ソ連(ウクライナ)の小説で、読んでて1920年頃の小説みたいだと思ったら、1930年代に書かれて発禁処分になり、作者の死後1967年に発表されたそう。
久しぶりに小説を読んだのに、内容から書かれた年代が読み取れたのは、勘が鈍ってない証みたいで嬉しい。
今読むと幻想に満ちた、風刺的な小説だと思った。
これで発表できなかったんだからソ連て本当に体制批判には厳しかったんだな。
1966年に雑誌で発表されて1973年に単行本として発刊されたらしい。
「悪魔を憐れむ歌」が1968年に発表されてるから、この本の発刊が騒乱の60年代に合って、世界的に話題になって抄訳や内容紹介が広まったということなんだろう。
ミック・ジャガーはやっぱりインテリなんだな。
読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |

プレゼントにレシートを入れる

横浜のタワレコでプレゼント用に買った時に「破損時の交換用に入れますか」と聞かれたけど日本では馴染みがないので断っちゃった。

プレゼントにレシートを添える? アメリカでは一般的な「ギフトレシート」 huff.to/1u42f5C @HuffPostJapanさんから
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ポール・アブロとマイティ・スパロー

今日は夕方から外出。
曇り空の下、久しぶりに聞いたポール・アブロは良かった。この人の声は何かへの憧れや希求を感じさせる。曇り空から晴れ間が出るのを望んでいるような。サンドフィッシュレコードのアルバムは秋に似合う。
サンドフィッシュレコードは藤沢の友人がやっているレコードレーベル。HPでは試聴も出来る。
http://sandfishrecords.shop-pro.jp/



その後、ほんとに晴れ間が出てきたのでマイティ・スパローなんてかけてみた。
底抜けに明るくていい。
カリプソってあまり評価がされてないというか、現地では河内音頭とかカーニバル向けのサンバと似たような扱いなんだろう。こういう、ちゃんと選曲されたアルバムベスト盤は珍しい。レゲエのVIPレーベルからのリリースでリスペクトが感じられていい。
30曲入りの上にDVD付き。
そこまでしないと廉価な海賊盤と差をつけられないのかと思ったりもする。
音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

仕事まとめ 広告業・Webショップ・古本

仕事の状況をまとめました。

1、ポスティングなど広告業
2、Webショップ
3、古本などの販売

をやっています。
古本やDVDの買取を強化中です!
お問い合わせはこちらまで!tumblindice2014@yahoo.co.jp

logo_td_banner_jp.jpg
ホームページはこちら→ http://tumblindice.jp/
ブログ記事はこちら→ 広告業の記事
ツイッター→ https://twitter.com/TumblinDice2014


fslogo.jpg
オンラインセレクトショップ fantastic something(ファンタスティック・サムシング)
ショップはこちら→ http://fantasticsomething.com/
ブログ記事はこちら→ オンラインショップの記事


logo_rw_banner_jp.jpg
古本・DVDショップ Rockin' Way(Amazonマーケットプレイス)
ショップはこちら→
http://amzn.to/1mmCVpB
ブログ記事はこちら→ ロッキン・ウェイの記事


Amazonでの買い物はこちら→ http://amzn.to/1xJzRVt
タンブリン・ダイス | コメント:0 | トラックバック:0 |

チャンドラー「ロング・グッドバイ」の公認続編「黒い瞳のブロンド」


20151015082729f9c.jpeg


何週間か前に本屋で見かけた「私立探偵フィリップ・マーロウシリーズ最新作」。
え、と思ったら、ブッカー賞作家ジョン・バンヴィルが別名義で、チャンドラーの創作メモを元に書いた作品だそう。

「ロング・グッドバイの公認続編」て書いてあるけど、実は「長いお別れ」の正式な続編もあって、そちらはチャンドラーが4章まで書いたものをロバートBパーカーが41章まで書ききり、「プードル・スプリングス物語」として出版されている。
それがチャンドラーを意識し過ぎたせいかパロディーぽくて、違和感があった。
その印象が強いので今回は読むかどうか迷ってたのだけど、今日何軒か本屋を見たら全然置いてない。
どうも売れているようだ。
近頃は本もCDも初回出荷数が少ないから、売れているものは発売後すぐに売り場から消えてしまう。
幸い平置きでなく本棚に一冊見つけたので買っておいた。

ダシール・ハメットの翻訳や松田優作の探偵物語(テレビ版)の原作で知られている小鷹信光が翻訳を手がけているのも楽しみ。
しかもちょっとした遊びがあって、先に「ロング・グッドバイ」と「長いお別れ」を使い分けたけど、この「黒い瞳のブロンド」は村上春樹が訳した「ロング・グッドバイ」の続編として読めるような文章になっているそう。
いつ読めるかわからないけど楽しみが増えた。

Amazonでの買い物はこちら→ http://amzn.to/1xJzRVt
読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ケラが監督・脚本でテレビドラマ「怪奇恋愛作戦」放映!

ケラが監督・脚本でテレビドラマ。
麻生久美子、坂井真紀というのはさすがマイナー受けしそうなキャスティング。
エンディングテーマは電気グルーヴ。
こういうサブカルドラマは内容が濃すぎて視聴者が着いていけないからテレビで視聴率がとれるかは微妙だけど、DVDは売れそう。

【ドラマ24】怪奇恋愛作戦: 番組情報 : テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/kaiki/

ケラ監督ドラマ『怪奇恋愛作戦』に女王蜂&電気グルーヴ参戦
http://www.oricon.co.jp/news/2044354/full/

麻生久美子はテイ・トーワのPVが素敵過ぎる。
http://youtu.be/Rew1UrV2Ix8
映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |

YUTORiらーめん、藤沢北口にオープン



藤沢北口遊行通りのお店がけっこう入れ代わってる。
シームンバイ跡地はサイゴンガーデンに。
養老の瀧は閉店、その一階も閉店して、YUTORiというラーメン屋がオープンしてた。
得得ラーメン並。900円。
まろやかな家系豚骨。
狙ってるのかたまたまなのかちょっと天下一品ぽい味。豆板醤とにんにくを入れるともっと天下一品ぽくなった。
店内も広くてゆったりしてるしスタイリッシュだし、女性にも来てほしいのかな。
人もそこそこ入ってた。
夜9時過ぎると真っ暗になる通りなので、遅くまでやってる店が一階にあるのはいいな。
今日だけたまたまなのかもしれないけど、煮卵がものすごく塩辛かった。
チャーシューは美味しかった。


グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
携帯アクセス解析