fantastic something -ファンタスティックサムシング-

古本・中古CD・レコードを扱うセレクトショップ

fslogo.jpg
オンラインセレクトショップ fantastic something(ファンタスティック・サムシング)

logo_rw_banner_jp.jpg
古物買取 Rockin' Way
ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v

amazon-logo_JP_white.jpg
Amazonマーケットプレイスの出品リスト→ http://amzn.to/1mmCVpB




WIRED VOL.7

紙版のWIREDも買ってきた。
いつもツイッターで情報をもらってるからね。
世の中Give & Takeだ!



買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ギル・スコット=ヘロン自伝

買ってきた。
原発の危険性をいち早く訴えた黒いボブ・ディラン。
ギル・スコット=ヘロン自伝 (SPACE SHOWER BOOks)



買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2013年の新地の様子(藤沢市)

藤沢駅北口に住んでいると、「最近の新地はどうなってるの?」とよく聞かれるので思い立って写真を撮ってみた。


IMG_3582.jpg

IMG_3581.jpg

IMG_3586.jpg

IMG_3580.jpg

IMG_3579.jpg

IMG_3574.jpg

576561_316354048468151_640578144_n.jpg

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

野菜や弁当など覚え書き

月イチ朝イチ
毎月最終日曜日。10:00~13:00 辻堂の雑貨屋truck-marketで開催!!
http://asaichi.truck-market.org/

鎌倉山ラ・メール
http://www.mmjp.or.jp/lamer/index.html

玄米と野菜が自慢の無添加ランチ 移動販売 ベジコ
ベジコは、湘南・鵠沼発の移動販売です。おいしくて自然のチカラに満ちた食をお届けします。
http://blog.goo.ne.jp/vegiko

元気招会
元気招会の商品は全て、弊社代表と生産者の皆様とのお付き合いの中で取扱いをするようになったものです。
生産履歴の分かる農産物を中心にJAS規格有機野菜もお届けします。
http://www.genkishokai.com/
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

海の家でのライブが禁止されるかもと聞いた時の違和感

FBにアップしたけど、保存用にこちらにも転載します。
3月24日未明に、江ノ島の海の家でライブをやるのが禁止されたという情報が入ってきました。
喧嘩を元に死亡事故が起きたのが原因だとか。

片瀬海岸のライブが禁止されるかもしれないと聞いて違和感を感じた。

今までの情報を聞いた限り、西浜のやんちゃな連中の行ないが目に余るから、というのが理由らしい。
でもそれは音楽と関係あるのかな。
市議員や市役所の観光課、観光協会の職員は夏の間見回りとか行ったのだろうか。
もしマナーが悪い奴がいたら注意してみればいい。
「あ、すみません」なんていって終わることが多いはずだ。
注意してもわからない奴がいて、それが音楽のせいなら規制すればいい。
議員は「体感治安」なんて言葉を使ってる。「市民が何となく怖いと感じてる」ということだ。
なら監視の仕方や、お酒の販売方法を変えるとか、やり方はあるはず。

現場を見ていない議員が勝手に決めようとしていることに違和感を感じたんじゃないかな。

これは議論がされ尽くしていないのに決まるという点で、身近では牛の生レバー規制、もっと重要なことでは原発再稼働、TPP参加にも共通する違和感だ。

普通に楽しく生活を送りたいだけなのに、どうも息苦しい社会になりつつある感じだ。

それにしても、音楽の流れない静かな海の家に入ったら、ガタイのいい兄ちゃんたちが無言でいたりしたら、そっちの方が体感治安は悪いような気がするのだけど、どうなのだろうか。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

海の家でのライブが禁止されると聞いて

FBにアップしたけど、保存用にこちらにも転載します。
3月24日未明に、江ノ島の海の家でライブをやるのが禁止されたという情報が入ってきました。
喧嘩を元に死亡事故が起きたのが原因だとか。

海の家のライブ禁止の件、詳細はまだ分からないけど、規制の原因になった喧嘩というのはライブと関係があったのかな?
「音がうるさい」というのが原因なら音量について時間や大きさを検討すればいい。防音にするとか。
各お店の音がまじりあっているのは確かに気になってたし。

酔ってのことだったら音楽は関係ないよね。

それにプールや海沿いのお店から大音量で流れる音楽はどうするんだろう。
生の演奏は駄目だけど、ライブを録音したものを流すのはOKなのかな?

海の家からしたら、ライブをやることで採算を考えて出店するところもあるわけだから、組合が黙っていないだろうけど。
音霊も今年の開催を発表してるしね。

まあライブが禁止されたりしたら、アマチュアのアカペラグループが海で歌いだして評判になるか怒られるか、どっちにしろ話題になるんじゃないかな。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

3月20日購入のCD

atlantc.jpg

Atlanticの1000円シリーズに続編が出た。
前回はルーツ系の50~60年代のものが目立ったが、今回は70年以降のファンクなどレアグルーヴも多め。
4月にも第4弾が発売されると言うので楽しみ。
タワレコでは5枚以上買うとレコードが入るトートバッグがもらえる。
CDの特典なのにレコードサイズと言うのがこだわりが感じられていい。

CHAMPION JACK DUPREE?BLUES FROM THE GUTTER
OSCAR BROWN JR./MOVIN' ON
KING CURTIS/LIVE AT SMALL'S PARADISE
DONNY HATHAWAY/EVERYTHING IS EVERYTHING
JIMMY CASTER BUNCH/SUPERSOUND
BLACK HEAT
FAZE-O/RIDING HIGH
FUNK FACTORY

VI REDD/LADY SOUL
MURO/DIGGIN' P-VINE:VINE-YL-LIVE MIXED MUROのP-VINE音源のミックスCD。ミックス自体はアナログを使っている。



買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

藤沢SOUTH BLOCK PARTY 2013

藤沢SOUTH BLOCK PARTY

2013年3月16日(土)22:00~29:00
藤沢南口エリアのお店15店舗が参加して夜22:00~朝5:00まで¥1.500で行き来自由のオールナイトパーティー。

IMG_3866.jpg

早いもので今年で5回目のブロックパーティーが開催された。
2011年は震災の影響で秋恒例のエコビーツが中止になって、代わりにブロック・パーティーをやったんだっけ。
なんだかんだと毎回朝まで参加してる。

元々は気の合う仲間と盛り上がりたい、と菜音のケンゴさんを中心に始まったイベント。
今年はNEON、CLUB TOPS、そして昼間の前哨戦パーティーとしてLafayetとBLACKANNYが初参加。
CLUB TOPSは6年前にできたライブハウスなのに、なかなか地元のイベントに絡んでなかったので、今回を機にもっと盛り上がると面白そう。
そして、BLACKANNYはOPAの中にあるお店。ちゃんと周りのお店にも当然OPAにも許可を取っての参加。
手間もかかるし、イベント中も心配は尽きなかっただろうけど、大きな1歩だ。

藤沢は仲間の結束が強いところだけれど、特に震災後は「ちょい呑み」などお店だけでなく、街も絡んでのイベントが増えている。
ブロック・パーティーは開催時間や参加してるメンツを見てもわかるけど、かなりぶっ飛んだイベントだ。
でも参加店舗や関係者の努力で、毎回新しいお店が増えているし、OPAみたいなショッピングビルまで動いた。
自分とこの店だけでなく、街を大事に思う気持ちが強まってると感じた。

エコビーツほどお客さんのマナーが徹底されていない印象があったのだけど、今年は真夜中に道で騒いでる人もいなかったし、BLOCK PARTYというイベントが浸透している証拠だろう。


-◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆-

さて、こっからは自分が行ったお店のことを。

IMG_3769.jpg
開演前の太陽ぬ荘。
音楽スタジオの広いロビー。
Facebookで「広くて椅子も用意してあるので、休憩がてら来て下さい!」とアップしたら、次のお店に行ったときに女の子たちが「椅子があって休憩できるところがあるらしいよ」と会話していてみんなちゃんと見てるんだなあと実感した。
今回自分は太陽ぬ荘に呼んでもらいDJをやった。
DJは他3名の参加者がアコースティックライブだったからうたもの中心。

IMG_3771.jpg
23:30~ 稲澤寛 with えなり
1曲目がいきなりジェフ・バックリーのカバー(原曲はレナード・コーエン)だった。
自曲の弾き語りだけかと思っていたので、しかもこの選曲なのでけっこう驚いた。

TOPSのマーレーズwith STONED ROCKERS TRIOを見に行こうとしたら、20分ほど押していたのでなくなく菜音へ。

IMG_3774.jpg
1:30~ Babylon Panic

IMG_3777.jpg
ドラムはオーディオアクティブ〜ドライ&ヘビーの七尾さん!
バンドもほとんどアイコンタクトなしなのにタイトな演奏が決まっていた。
菜音でライブをやるレゲエバンドは本当にレベルが高い。
メンバーも楽しそうだった。

IMG_3779.jpg
2:30~ Yo Harding
次はSound Marketへ。
店の周りが静かだなと思ったら、ちょうど始まるところだった。
店内は人でいっぱい。雰囲気も良かった。

IMG_3782.jpg
本当はキーボードとボーカルだけの予定が、他のお店に出ていたカホンとギターのバンドメンバーの都合がついて
合流し、さらにその日急遽ベースのぎゅーぎゅーさんこと大澤逸人さんが参加することになったそう。
1LDKの43K & cheap songsのライブにサイプレス上野が飛び入りしたらしいし、BLUE CAFEでは終焉後にもBENさんがアンプラグドLIVEをやったみたいだし、まだまだそんな話はいっぱいありそう。
ただでさえ、いろんなミュージシャンを見れるのに、その場でコラボとか、ブロックパーティーならではの楽しみがさらに広がったと思う。

そして最後は再度菜音に。
IMG_3791.jpg
3:30~ MIDNIGHT HELL
Vo/一元(ex ECHO/HOLSTERS)
Gt/kengo machine(デンジャーデンジャー)
Gt/片山(NONI)
Ba/もぎっちょ(料理長)
Dr/みっちー(初期菜音スタッフ)

IMG_3794.jpg
菜音スタッフが組んだパンクバンド。
全員ハードコア、パンクバンド経験者。
30分あっという間だった。
いや、22時から6時間半があっという間に過ぎた。

うまく回ってライブを連続して見れたけど、まだまだ見たいアクトはいっぱいあった。
贅沢な悩みだけど、当日、800人ぐらいは参加してたんじゃないかな。
店舗数を減らすとお店に入れない人が増えちゃうからね。

「フライヤーが7色のレインボーカラーになるまでやりたい」ってことだけど、あと2回?
名前や形は変わっても、こういうイベントは続けてほしいな。


それと、藤沢から派生して、茅ヶ崎でもブロック・パーティーを2回やっている。
昼の開催というのが藤沢との大きな違い。
住宅も多い中で爆音を鳴らすから、街との調整も大変だと思うけど、今年もやってほしいな。
IMG_3864.jpg

-◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆-

藤沢SOUTH BLOCK PARTY 2013

Facebookページ http://www.facebook.com/events/301689739959243/

●NESIA
22 (DJ) taizo
23 (DJ) earp from beatstroganoff
0 (LIVE) 櫻井響
045 set change
1 (LIVE) bocca
230 (DJ)Wシーサーズ
4 (DJ) ABESTREEM

●MOTT
DJぺ
DJ Ken爺
DJ SOICHIRO
DJ morozoff
QP
DANDEE MAN

●菜音
22:00 DJ captain bob
23:30~TICKLES
0:30~HRM
1:30~babiron panic
2:30~STS
3:30~MIDNIGHT HELL
4:20~HRM&STS

●NEON
22:00~TATSUYA
23:00~TON-P
24:00~ビガライジ
24:30~RAS DASSHI
1:30~ビガライジ
2:OO~KAZUMA
3:00~MOTHER SHIP
4:00~Kennex Stone

●BLUE CAFE
LIVE PAINT NINO
22:00~ラウンジ
23:30~RIKINIKI
1:00~龍麿TRIO
2:30~YO!HEY!TRIO!!!
4:00~BEN

●THREE DICE
22:00 - 23:00 DJ BUTA-MEN (60 min)
23:00 - 24:00 DJ fp460 (60 min)
24:00 - 01:00 DJ MISTA SHAR (60 min)
01:00 - 01:30 DJ LEGENDオブ伝説 aka サイプレス上野 (30 min)
01:30 - 01:40 [Live] ナイスカイ (10 min)
01:40 - 02:10 [Live] BULL BULANCO& DRO (30 min)
02:10 - 02:40 DJ LEGENDオブ伝説 aka サイプレス上野 (30 min)
02:40 - 03:20 DJ ビート武士 (40 min)
03:20 - 04:00 DJ ロベルト吉野 (40 min)
04:00 - 05:00 fp460 & MISTA SHAR (60min)

●TECO-7
22:00 無鉄砲
23:00神楽
24:.00SKY ACE
1:00REBEL ARMY
1:30SHOREBREAK
2:00ONE SWORD
2:30HATTON
3:00神楽
3:30SKY ACE
4:00ONE SWORD
4:.30REBEL ARMY

●REAL
22:00~23:00 DJ JUN
23:00~24:00 DJ KANEKO
24:00~24:40 DJ BUNTA
24:40~25:20 DJ SHARK
25:20~26:30 DJ KANEKO
26:30~27:30 DJ たぐち@Scooby
27:30~29:00 REAL DJs

●太陽ぬ荘
22時半~DJ CBA
23時半~稲澤寛withえなり
24時半~TOSH
25時半~こさと
26時半~譲原ヒロユキ

●1LDK
22:30 es gee es
23:15 KOTCH
00:00 43K & cheap songs
00:40 KUMA
01:25 SOUL FLOAT & GUEST
02:05 DA-ISHI
02:50 DEEP TUBER
03:35 fuji

●TOPS
22:10 サイゴは蜂の巣
22:50 PARADE
23:35 デンジャーデンジャー
0:20 たかはしようへい
0:55 マーレーズwith STONED ROCKERS TRIO
1:40 GARAHAVI
2:15 AO YOUNG with STONED ROCKERS TRIO

●imagine
2時~23時DJ CREW
23時~0時半DJ KEI
0時半~1時DJ トンP
1時~2時半DJWATARU
2時半~4時DJBEBE
4時~5時DJフリータイム

●SOUND MARKET
22:00 puni baile funk
23:00 お花見楽団
24:30 QP
25:00 今井瑠美子
26:30 Yo Harding

昼間の前哨戦パーティー
●Lafayet
サイプレス上野 a.k.a. LEGENDオブ伝説
TARO SOUL(SUPER SONICS)
DJ K.DA.B
DJ URUMA(D.L.I.P.)
PONG(Chatty Chatty)

●BLACKANNY
DJ K.DA.B
DJ URUMA
音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

「日本をダメにしたB層の研究」

b層

去年買ったままだった本をやっと読んだ。
日本をダメにしたB層の研究 適菜収

今年になってテレビやツイッターで「B層」が話題になっていた。
「B層」とは、2005年に自民党が広告会社スリードに作成させた企画書「郵政民営化・合意形成コミュニケーション戦略(案)」で規定された概念で、国民を4層に分類している。

blog_import_501b2f30049f2.png

手っとり早く言うと「B層」とは「具体的なことはよくわからないが小泉純一郎のキャラクターを支持する層」のこと。
「日本をダメにしたB層の研究」は、書名の通り、B層を扇動するような政治家について、またB層の趣味嗜好、考え、行動を分析している。

ただ惜しむらくは著者適菜収の批判の仕方がそもそもB層を扇動するような手法であることだ。
橋下徹を「発言に矛盾が多い」、「ろくな根拠を示さない」などと強烈に批判しているが、橋下と変わらないなと感じた。
なぜかやたらと鮨屋談義が出てくるのだが、適菜収に鮨を批評する根拠はあるのだろうか?
「B層は安くて量のある(=コスパの高い)店ばかりいい点をつけて、本当においしい格上のお店に行って何か気に入らないことがあると点を低くつけるから食べログの点数は当てにならない。本物もわからないのに点をつけるな」というような趣旨の記載があるのですが、それは食べログのシステムの問題であって、B層の価値観自体の批判にはなっていないと思う。
論旨をずらして高みからものを言っているとしか思えない。

小泉純一郎、小沢一郎や橋下徹の批判はしても中曽根康弘や石原慎太郎については全く触れられていないのも不思議だ。

そもそもこの人、作家・哲学者と名乗っているものの、大学院で研究を続けてるとか講師をやったわけでもない。
プロフィールより引用
「1975年山梨県生まれ。作家。哲学者。早稲田大学で西洋文学を学び、ニーチェを専攻。卒業後、出版社勤務を経て現職。著書に、ニーチェの代表作「アンチクリスト」を現代語にした「キリスト教は邪教です!」(講談社+α新書、19刷)「はじめてのニーチェ」(飛鳥新社)「ゲーテに学ぶ賢者の知恵」(だいわ文庫)「ゲーテの警告 日本を滅ぼす『B層』の正体」(講談社+α新書、7刷)「ニーチェの警鐘 日本を滅ぼす『B層』の害毒」(講談社+α新書、6刷)「世界一退屈な授業」(星海社新書)などがある。」

「哲学」は立派な学問だから、何かしらの形で研究や論文が認められないと哲学者と名乗ってはいけないんじゃないか。
そんな人の言うことはまともに聞いていられない。
ニーチェを研究していたようだけど、ニーチェを利用してニーチェっぽいことを言っているだけだと感じた。
それはニーチェに対する冒涜だよ。

最近、ろくに実績もない著述家がブログが人気とかで突然新書を出したりするけど、そのノリなんだろう。
B層批判をしている人が1番B層的だという皮肉なのだろうか。
保守論客が少ないからこういうのは受けると思うけどね。

あ、冒頭に「悪魔の辞典」みたいなアフォリズムが載ってるけど、センスの悪さを露呈してしまっている。
こういうのをやる時はアンブローズ・ピアスのオリジナルはもちろん、筒井康隆版も読み込んでからやってほしい。


ちなみにB層を規定した郵政民営化PRの「政府広報」を有限会社スリードが入札なしの随意契約で受注したことが問題になったようだ。

以下、佐々木憲昭HPより引用
http://www.sasaki-kensho.jp/kokkai/050629-000001.html
【05.06.29】「政府広報」疑惑がいっそう深まる

2005年6月29日郵政民営化特別委員会で、佐々木憲昭議員は郵政民営化PRの「政府広報」を広告会社「スリード」が入札なしの随意契約で受注している問題について質問しました。
「政府広報」の対象を絞ったターゲット戦略は、「スリード」社が提案したものです。
 この戦略には、国民を3つの層にわけ、この政府広報のターゲットは、主婦層、子供、シルバー層を中心とした、「郵政の現状サービスへの満足度が極めて高い」「具体的な事はわからないが、小泉総理のキャラクターを支持する層」だとされています。
 しかも、重大なのは、この階層はIQが低い階層とされている事です。
 佐々木議員は、「この戦略は、小泉内閣を支持しているが、インターネットを使わず、IQが低く、郵便局に満足している階層に、徹底的に民営化の必要性を浸透させよう、上から教育してやろうという考えだ。こういう戦略は国民を愚弄した戦略だ」と厳しく批判しました。
 さらに、佐々木議員は、この会社と内閣府がとりかわした契約書に、「スリード」社の登記簿上の本店所在地とは違う住所が記載されていたことを指摘しました。
 官公庁が民間業者と契約する際、通常は会社の登記などを確認したうえ審査するのは常識的な手続きです。そうした最低限の確認もないまま、この契約が交わされた疑いがあります。
 佐々木議員の調査によると、契約書上の「スリード」社の所在地は「東京都千代田区神田神保町」と書かれていますが、この住所での会社登記はありません。
 実際に「スリード」社が登記している本店の所在地は「東京都江東区大島」でした。
 佐々木議員は、「スリード」社との随意契約には政府内にも異論があり、政府広報室員が郵政民営化準備室に送ったメールに「まったく新しいどこの馬の骨だかわからんところ」と、スリード社の素性を怪しむ記述があったことを指摘しました。
 そして、1億5000万円もの巨額の契約であるにもかかわらず、会社の「身分証明書」ともいうべき登記の確認もせずに契約を結んでいることの異常さを批判しました。
 この政府広報の問題をめぐっては、実際の契約日とは違う日付で事務処理がされた問題、契約日付の段階では決裁に必要な見積書が出されていなかった問題など不明朗な実態が次々発覚しています。
郵政民営化PRの「政府広報」の問題以外にも、昨年3月に設立されたばかりで、政府との契約実績もなかった「スリード」社が、経済産業省の「ものづくり白書」の仕事も、1000万円の随意契約で受注をしています。
 佐々木議員は、中川経済産業大臣に、契約書などの資料を提出するように要望しました。
 中川大臣は「委員長、理事会のご判断にお任せします」と答弁し、二階委員長も「理事会で協議します」と約束しました。
読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
携帯アクセス解析