FC2ブログ

fantastic something -ファンタスティックサムシング-

古本・中古CD・レコードを扱うセレクトショップ

fslogo.jpg
オンラインセレクトショップ fantastic something(ファンタスティック・サムシング)

logo_rw_banner_jp.jpg
古物買取 Rockin' Way
ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v

amazon-logo_JP_white.jpg
Amazonマーケットプレイスの出品リスト→ http://amzn.to/1mmCVpB




月明かりゴールデンメンバーズ

土曜の夜は音楽のライブを見に行ってきました。
オールドイエスノージャックセカンドが1月末で閉店するため、お店に縁の深い「月明かり四人組」が、「月明かりゴールデンメンバーズ」として在籍歴の長い元メンバーが集まりました
月明かり四人組は今、メンバーが1人だけとなり、実質解散状態なのでこの日は再結成だったといっていいでしょう。
2部構成で前半はフュージョンのインストがメイン。結成当時はこのスタイルだったとか。
ロニー・ジョーダンやシャカタクのカバーをやって、最後はグローバー・ワシントンJr.の「トゥーオブアス」。この路線も好みです。
後半はサンバをベースに、オリジナルの日本語の歌を。ドラム、パーカッションに加えてさらにパーカッショニストの福井さんがゲスト参加したので、いつも以上に音が豊かでいいライブでした。
伊吹さんとは顔を合わせる機会は何度か会ったのですが、ドラムを叩くのを聞くのは初めてでした。
月明かりはプロのミュージシャンが集まっているので、演奏を安心して聞いていられます。
Sammyさんのサックスは当然、ロンさんのベースも、ツルさんのギターも。
明るく楽しいライブなので、今後も聴ければいいんですが。

そういえば、金曜の夜、町田でロンさんを見かけた気がしたので(ベース持っていたから当人のはずなんですが)聞いたら、町田でリハをやったとのことでした。世間は狭いですね。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

見てないDVD

ここのところ、週1休みになってしまっていたので、この土日は久しぶりにゆっくりできました。
と、いうかまだ日曜のお昼なのですが、今朝起きた時「会社に行かなきゃ」と思ってしまったくらいで、今日は休みの感じがしません。おまけの一日という感じがします。
洗濯や買い出しも終えて、部屋の片づけをしていたら、買ったままのDVDがかなりたまっているのを思い出しました。
前の仕事が出張ばかりだったから、DVDも買う習慣がついています。出張先のホテルで見るためですね。
そのころは22時にホテルに戻り、翌朝7時に起きる生活だったから、2時間のDVDを見ると寝るのは1時頃になってしまいます。仕事もハードだったし、よほど体力がないと映画1本見ることができなかったため、DVDがたまる一方でした。

091129_DVD.jpg

本棚の1枠を占領し(見えませんがもちろん奥にももう1列あります)、入らない分はビニールのまま置いてあります。
ジム・ジャームッシュの初期BOXとか「悪魔とダニエルジョンストン」とかはもう3年前、ちょうど出張ばかりの会社を辞める前に買ったものです。出張に行かなくなってから、見る機会が減ったんですね…
最近はアウトプットばかりだったから、いろいろインプットしたい気持ちになっています。今日は読みかけの本を片付けて、来週の土日にはDVDにも手をつけようかな。
ジョン・ウォーターズの「ヘアスプレー」なんて、DVDが出た頃にブロードウエイで上演され、その後映画がリメイクされたから、時間がたつのは早いなと思うばかりです。

昔見たけど買ってしまったマルクスブラザーズの廉価版DVDが何枚かあります。
ウッディ・アレンの映画のラストシーン近くで、「気持が落ち込んでどうしようもない時にはマルクスブラザーズの映画を見る」というセリフがありました。
そういえばウッディ・アレンの2000年代以降の作品は1本も見ていないなぁ。

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新潟産白ワイン

今年の夏に「僕がワイナリーを作った理由」という本を読みました。
日本のワイナリーで働いた後、自分で新潟にワイナリーを立ち上げた人の本です。
ワイナリーっていうと、広大な土地が必要だろうし、ブドウの木を植えてその年に収穫できるわけじゃないから、莫大な費用がかかる気がします。
なのに、元手200万円で始めたというと、気になりますよね。
そういう本なので興味深く読み、このブログにも書いたし、フリーペーパーの空いたページにどさくさにまぎれてブックレビューを書いた際、取り上げてみました。
そうしたら、上司が気になったらしく、今度彼女と新潟まで行こうって話してる、なんて聞きました。彼女が飲食店で働いていて、ソムリエの資格を取ろうとしているかららしいです。
11月になって、来週行くからお土産買ってくるなんて聞いていたのですが、本当に買ってきてくれました。

091116カーブドッチ_ソーヴィニヨンブラン

091116カーブドッチ

日本のワイナリーは日本の気候に合わせて、食用ブドウをメインにワインを作っているところが多いのですが、カーブドッチはヨーロッパ品種のブドウにこだわっています。なんせ会社名が「欧州ぶどう栽培研究所」というぐらいですから。
いただいたのはソーヴィニヨンブラン。
ラベルには、「発酵後の澱と共に発酵させるシュールリー製法で造りました」とあります。別の注意書きには「清澄、・ろ過を減らして瓶詰をしている為に、若干の濁りがありワインの澱(おり)が浮遊・沈着しています。また、醸造の際のガスが含まれていますので、ピリッとした口当たりとなっています。」とも書いてあります。澱はなかったのですが、回旋した際ガスが出ました。何杯か飲んでもグラスにつぐとガスが残っているので、シャンパンぽい感じはします。
辛口だし、魚介類系の料理とすごく合う気がします。

上司は袋も一緒に持ってきてくれたのですが、せっかく日本の自然に合うブドウの品種を選んでいるくらいなのだから環境意識も高いと思うので、袋もビニールではなく紙袋にしてほしい気がします。




グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

MJの”THIS IS IT“見てきました!

今朝は、マイケル・ジャクソンの映画"THIS IS IT"を見に行ってきました。
ケンゴさんが「今まで見た音楽の映画で一番感動した!あいつのアレンジ力はハンパない。あれは映画館で見ないと意味がない!すぐ見に行って!オレ普段こんなこと言わないんだから!」なんて、まくしたてられ、実際普段そこまで進められたことはなかったので、さすがに行ってみようと思ったからです。
で、見たらもう圧倒されっぱなし。
歌はのどに負担かけないようにとセーブしていたようなんですが、それでもすごい。
ダンサーは世界中からオーディションを受けにきた200人?くらいから選ばれただけあり、ものすごくうまく、リズム感がいいからみんな個性ありながらもピッタリと息が合っていました。
ダンスだけ取ったら絶対バックダンサーのほうがうまいのですが、MJの考えだす振付がやはり素晴らしいのです。
バックミュージシャンも、全くミストーンのない上手な人たちばかりなのですが、音やタイミングなどの微妙なセンスはMJが指示しています。
MJはスタッフにダメ出しする時もすごく謙虚で、申し訳なさそうに話しかけていて、繊細でシャイな人柄が伝わってきました。
"Beat It"だったか、曲が終わって舞台が暗くなるときに、一瞬自然な笑顔が映ります。
音も、ダンスも、自分の歌も完ぺきにあったから満足して笑顔が出たのでしょうが、これもリハーサルだからでしょう。
「お客さんは日常を忘れたくて来ているんだから、想像以上のことをやらなきゃいけない」そうはっきり言っています。
完璧なエンターテイメントを見せたいという考えがあるからでしょう。
バックの映像もこっています。40年代風の白黒のサスペンス映画にMJの映像を重ねて、スムースクリミナルが始まったり、スリラーを新しい映像と、実際のダンサーで表現したり。アイデアに溢れています。
最初、ロンドンで50日間やる、なんて聞いた時はそんなに持つのかなと思ったのですが、甘い考えでした。ここまでショーアップされていたら世界中で話題になるだろうし、これ以上のことをできる人は想像できません。
MJが死んでいなかったら、この圧巻のパフォーマンスを生で見られる人たちがいたんですね。世界にはまだまだ可能性がある、と感じてしまいました。

自分もMJのことはそんなに興味がなかったのですが、いや、これは見たらすごいと分かりますね。
ただ、映画自体は本当にライブのリハだけで、演奏中の歌詞にも役はつかないので、音楽関係の映画やドキュメンタリーを見慣れていない人にはレベルが高いかもしれません。

せっかく出かけたのだから、有名な中古CD店に寄ってきました。
ジャンルも幅広く、在庫も多い中、唯一買ったのがハンガリーのフュージョン。

BOP-ART ORCHESTRA WITH SCERANSKI & Z. NAMYSLOWSKI/CLINICAL PICTURES

それと、このお店名物の謎DVDを購入。
VAN MORRISON、CURTIS MAYFIELD、POGUES、XTC、PENGUIN CAFE ORCHESTRA
こんな組み合わせで買ったから、自分が帰った後にお店で話題になるんだろうな、なんて考えてしまいました。
映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |

11月21日購入のCD

NICOLA CONTE/THE MODERN SOUND OF NICOLA CONTE versions in jazz-dub
菊地成孔とペペ・トルメンテ・アスカラール/New York Hell Sonic Ballet
4 hero/EXTENSIONS
ITALO BOYS/BLA BLA BLA
電気グルーヴ/UPSIDE DOWN
TOKYO NO.1 SOUL SET + HALCALI/今夜はブギーバック
PETE WINGFIELD/EIGHTEEN WITH A BULLET + THE ISLAND RECORDINGS
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

本棚の整理-第1弾

また本が増えてきました。
091117_本棚全体

藤沢に引っ越して二年半。今年の始めにけっこうな冊数を押し入れに片付けたのに、もうこんな状態です。
とりあえず音楽関係の本を二段に入れました。

091117_本棚音楽

二段で、さらに奥にも重ねて入れてあります。
次はまた押し入れに詰め込まないと。
音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

11月15日購入のレコード

RUTH COPELAND/ i am what i am
THE KNIFE/HEARTBEAT
DIRER STRAITS/BROTHERS IN ARMS
PORTIS HEAD/SOUR TIMES
4 HERO/TWO PAGES
SALON MUSIC/TOPLESS
MARIA MULDOUR/same
EBO MAN/FROM THE EBO STATION e.p.
QUARTET TRES BIEN/BOSS TRES BIEN
EDDIE CANO & HIS QUINTET/BROUGHT BACK LIVE FROM PJ'S
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ピンクの夕焼け

091114_夕焼け

午前中に雨が上がり、太陽も顔を出した土曜日。夕方日が落ちるいっとき、空がピンクに染まりました。
携帯で写真撮った後、急いでデジカメを出して撮ったのがこちら↓。

091114_夕焼けPC

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

11月14日購入のCD

最近お店に買いにいってなかったので、気づいたらいろいろ買ってしまった。

Georges Arvanitas Quintet/SOUL JAZZ
20TH CENTURY STEEL BAND/same 1979年のスティールパンバンド。Heaven & Hellがよくサンプリングされている
Catherine Howe/WHAT A BEAUTIFUL PLACE
ANA COSTA/NOVOS ALVOS 3年ほど前に1枚買ったブラジルのソロミュージシャン。
INOCOLOGY イノヒデフミのニュープロジェクト
VA/free soul IMPRESSION
LOVERS
VISIONS
COLORS
フリーソウル発売15周年で、レイ・パーカーJrとか、当時収録できなかった曲に差し替えてのリリース。

アマゾンで注文していた分も届きました。
渋さ知らずのDVD、天幕とALLD OF SHIBUSA

買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

11月13日到着のCD

VIVIAN GIRLS/same 1st
final fantasy/he poos clouds
HAR-YOU PERCUSSION GROUP/SOUNDS OF THE GHETTO YOUTH
GIORGIO MORODER/FROM HERE TO ETERNITY
渋さ知らず/渋全
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ジュノヴェーゼパスタ

ジュノベーゼパスタ

昨日、急遽作らなくなったジュノヴェーゼパスタを今日作りました。
先週忙しくて、買い物していないため、ジャガイモと玉ねぎ、トマトくらいしか野菜がなくって。
ジャガイモは6玉くらい入っていて、だめにしそうだったからポテトサラダにしてあります。
グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

今更ながらFUJI ROCKERS

「テレビは見てはいけない」という新書が売れているようですが、前の仕事が出張ばかりだったため、2002年頃からほとんどテレビを見なくなりました。
十時頃にホテルに戻り、食事して次の日七時には起きるという生活をしていると、テレビなんか見たらそれしかできないからです。
転職して一人暮らしを始めても、家には叔父が病室で使っていた小さなテレビがあるだけです。
出張中はパソコンを持ち歩いていたのでDVD買って見たりしてました。
今は仕事でずっとパソコンのモニターを見ているから、休みの日にパソコンでDVDを見る気がしなくなってしまいました。
なので、仲のいいお店でDVDをかけてもらっています。
去年買ったままだったフジロックのドキュメント、「FUJI ROCKERS」が予想していた通り良かった。
数多い中から厳選されたライブばかりだから、当たり前ですが。
スカタライツやパーラメント、ソウルフラワーユニオンなどが知名度の割にすごく盛り上がっていたり、プライマルにケビン・シールズとJマスキスが参加してたり、ロスロボスの森の小道ライブを見てみたくなったり…
バットホールサーファーズが油取り出して火をつけたり、イギー・ポップが観客を舞台にあげたり、ニック・ケイブが破壊した後の楽屋がとんでもないことになっていたり、普通じゃありえないことも起きてたんですね。
勝井祐二がグリーンからオレンジコートまで全ステージ出演したらしい。
渋さ知らずオーケストラの良さも初めてわかりました。CDを試聴しては悩んで買わない、という感じだったんですが、やはりライブがすごく良いんですね。
まだまだ発見のありそうなDVDです。
音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

カレー味のパスタ

モルジブカレーパスタ

早く帰ってきた夜、バジルベースのジュノヴェーゼソースがあったので、ジャガイモと玉ねぎを使ってパスタでも作ろうかなと用意し始めた時、同僚にもらったモルディブの新婚旅行土産があったのを思い出しました。
魚の缶詰ですが、英語では必要最低限のことしか書かれていず、魚の煮物、カレー味?みたいなことしかわかりません。写真ではご飯みたいなのやトマトも映っているのですが。他の情報としてはタイ語みたいな文字が書かれているのでモルディブ現地語かもしれません。フランス語が公用語だと思っていたのに。まあ、フランス語はぜんぜんわからないのでどうでもいいのですが。
で、早く帰ってきたし、食べられるかなと思い缶を開けてみたら、魚の身を大雑把にほぐしたものがカレー味に煮てありました。カレー味といってもタイ風の感じです。正直、パスタと一緒に食べられるとは思いませんでした。
なので、いっそのこと、カレー味のパスタにしてみようと考えました。
ジャガイモと玉ねぎがあるのだし。
家にあるターメリックとクミン、ガラムマサラ(このあたりのスパイスはスーパーで安売りすることがある)を使ったら、よりカレーっぽくなりました。

グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

11月8日到着のCD

THE SLITS/TRAPPED ANIMAL 再結成アルバム。予想していたよりいい!
VIVIAN GIRLS/EVERYTHING GOES WRONG 80年代のギターポップみたいだけど、純粋な感じがいい。タルアゴッシュとか53rd & 3rdのアーティストみたい。
THE ROYAL TEENS/SHORT SHORTS

藤沢のタワレコで扱っていないものを購入。
なんでスリッツの再結成盤が売ってないんだろう。
ピストルズのポール・クックの娘が参加している。元々、オリジナルメンバーのアリ・アップはピストルズの親衛隊。アリ・アップの母親がジョン・ライドンと再婚しているのを考えると、つくづくピストルズに縁のある一生だと思う。
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

取材日

フリーペーパーとサイトに載せるインタビューの取材に行ってきました。
取材希望のメールを出して、昨日連絡が取れて、今日取材という効率のいいパターン。先の予定ほど当てにならないものはないので。
取材したのはStyle-3!というバンド。弾き語り系のミュージシャンが多い中、バイオリン、コントラバス、ピアノの3人編成で目にとまり、楽曲を試聴してみたらよかったのでコンタクトしてみました。
横浜ではパシフィコ横浜を中心に楽器フェスティバルをやっていて、いろいろなところでライブが行われていました。
「横浜音楽空間」という、普段できないところで一日だけストリートライブをやるイベントがあり、楽器フェスティバルの一環として併催されていました。
会場はパシフィコ横浜の2階。ホールとかでなく、会館入ってすぐの通路でやっていました。壁はガラス張りで変わった形に作られていましたが、意外と音響は良い場所でした。
バンドは6組出て、Style-3!は「横浜音楽空間」自体初参加なのにトリでした。なんでかと思っていたら、人がまばらだったのにStyle-3!の出番前から集まってきました。ちゃんとファンがついているようです。
Style-3!は「わかりやすくていい曲」を目指しているので、曲の合間にトトロのメロディーを入れたり、バイオリンを弾きながらジャンプしたりブリッジしたり。通りすがりでも家族連れでも、誰でも楽しめるライブでした。
海老名のビナウォークやラゾーナ川崎では一日で100枚、CDが売れたこともあるそうです(今回は楽器フェスティバルの関係で物販なし)。
事務所やレコード会社には所属せず、自分たちの音を聴いてもらうため、工夫したり努力していこうという意志が感じられました。

ホームページはコチラ
http://www.style-3.com/

で、取材が四時半頃終わり、会社に戻って三時間で原稿を作り終わりました。なんとか今日の内に藤沢に着けそうです。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

忙しい日々

師走を前に、忙しさがピークに向かっています。
先月制作が決まったサイトのリリースが11月25日。合間にフリーペーパーの編集締切があります。
さらに、サイトのオープンに合わせて誌面もリニューアルするため、見出しや告知、穴埋めページなど、すべて作り直しています。誌面としてもいつも以上の作業量なのに、サイトも作るため、すでに社員のキャパを越えています。
明日も三週連続の休日出勤になりそうです。
なんか、爆音で音楽が聞きたい感じです。疲れてくるとボーカルが邪魔になり、ラリー・ハードみたいな静かなハウスや、ミニマルテクノ、エレクトロ二カ辺りで癒されます。
さらに症状が悪化すると、エイフェックスツイン経由でテリエ・リピダルやライトニングボルト、ボアダムスなど、フリージャズやノイズに行ってしまいます…

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

11月3日購入のCD

VA/WARP 20 (2695) タワレコ限定の未発表曲集
VA/WARP 20 (Recreated)
PJ Morton ニューオリンズ出身のシンガー
AL GREEN/The Very Best of AL GREEN 何年も買おうと思って買ってなかったアル・グリーンのベスト。1000円だったので。
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

暦通り

連休の合間の平日って久しぶりですね。
仕事柄、飲食店など地域に根付いたお店とつきあいがあるのですが、ハッピーマンデーが採用されてからお客さんが減ったとよくききます。余裕がある人は連休使って遠出するんでしょう。
みどりの日、文化の日は歴代の天皇誕生日だから日付通りらしいです。
でも、火曜が祝日だとあまり意味はないかもしれません。
今朝も電車は空いています。
有休とか取ってる人も多いんでしょうね。月曜を休みにすれば四連休ですからね。
自分は暦通りなので出社です。
明日また休みと考えると、気は大分楽ですが。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
携帯アクセス解析