FC2ブログ

fantastic something -ファンタスティックサムシング-

古本・中古CD・レコードを扱うセレクトショップ

fslogo.jpg
オンラインセレクトショップ fantastic something(ファンタスティック・サムシング)

logo_rw_banner_jp.jpg
古物買取 Rockin' Way
ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v

amazon-logo_JP_white.jpg
Amazonマーケットプレイスの出品リスト→ http://amzn.to/1mmCVpB




読書週間

なんだか、水曜あたりから、やたらと背中が痛く、肩もこっています。
週前半に体動かす仕事をやって、その後ずっとパソコン見ていたからかなぁ?
歩くのもつらい感じなので、今週の土日は休養をとることにしました。
集中して本が読めました。
普段買ったCDしかアップしていませんが、実は本のほうがよっぽどたくさん買っています。
CDは買ってすぐ聴けるけど、本はすぐ読むというわけにはいかないんで、読んで印象的なものだけ書くようにしています。

「アンビエント・ミュージック1969-2009 監修:三田格」 休刊になったスタジオヴォイスの2008年夏の特集が単行本になり、かなりヴォリュームアップした。
「あの子の考えることは変 本谷有希子」
「遭難、 本谷有希子」 買ったままだったのが目につくとこにあったので読みました。
「BUZZ ロックフェス特集号」 BUZZは1997?年の創刊からずっと買っています。編集者の好みで松尾スズキが連載してた。この6?年くらいは年に1回フェス特集として出るだけですが買ってます。
「papyrus 26号」 コッコが表紙。しかもノースリーブの服を着て…知ってる人も多いでしょうが、コッコはデビュー前から(つまり高校の頃から)自傷癖があって、腕は傷だらけです。本当の自分を見てほしいということなのでしょうか。挑発的な目が意味ありげで、後々後悔しないかと心配です。幻冬舎もこの表紙によくGO出せたなと思います。
「エリーの部屋 カメ編 大宮エリー」 papyrusにコラムがあってそういやこの本買い忘れてた、と買いに行きました。
「生きるコント2 大宮エリー」 そしたら生きるコントの2冊目も出てました。
読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ピーマンとひき肉のパスタ

ピーマンと挽肉のパスタ

ひき肉が余っていたので、ピーマン、玉ねぎと一緒にいためてパスタにしました。
この組み合わせはトマトソースにぴったりです。
グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

8月21日購入のCD

藤沢のタワレコに何故かキャプテンファンクの新譜がなかったので仕事帰りに新宿に寄りました。

090821_2353071.jpg


CAPTAIN FUNK/SUNSHINE
THE LAST ELECTRO-ACOUSTIC SPACE JAZZ & PERCUSSION ENSEMBRE/SUMMER SUITE
VA/UNI CO RISMO
ANDY NARREL & RELATER/UNIVERCITY OF CALYPSO カリプソ黄金時代の歌手とレアグルーブ界隈で有名なビブラフォン奏者の共演。なんと今年録音の新譜!
DELROY WILSON/DUB PLATE STYLE 20 GOLDEN GREATSのサウンドシステム用ミックス
BARRABAS/HEART OF THE CITY 1975年のブラジル人ロック。リズムが多彩で、バレアリック風の曲があり再評価されているらしい。
The Kenny Clarke - Francy Boland Big Band/NOW HEAR OUR MEANIN' THE COMPLETE 1963 RECORDINGS
KEITH MANSFIELD/all you need is 今までで一番選曲のいいベスト盤。
JOE SAMPLE/VOICES IN THE RAIN ジャケは有名だけどフローラプリムが参加していると初めて知った。1290円だったので購入。
THE THING/BAG IT!
ZA ZA/CAMEO
BLAST HEAD/NU ISLAND
SPANK/SPANK YOU! FROM THE "FUNK YOU" LIVE TOUR 1985 レアというかインディー盤ソウル

買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

茄子と挽き肉

茄子と挽肉の炒飯


連休が取りづらい仕事なのでタイミングを見て、木曜に休みました。水曜も、明日金曜も出社なのですが。
家の片付けをし、買い出しに行き、本屋に行ったらもうそれで三時過ぎ。
そのあとは家でゆっくりしました。
夜は茄子と挽き肉があったのでパスタにしようかと思ったのですが、夜中にお腹が好きそうだったのでご飯を混ぜることにしました。
アスパラと玉葱を入れ、トマトソースで炒めたのですが、なんと呼べばいいのでしょうか?
この組み合わせだから、味は問題なくおいしくできました。
今年はあまりビールを飲んでいなかったのですが、つい飲んじゃいました。
この年になって、ビール飲むと太ると実感するようになりました…
グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

8月20日購入のCD

電気グルーヴ/20
cbsmgrfc five/Pleasures
andymori/andymori
Stanley Clarke/Children of Forever スタンリークラークにしてはスピリチュアルな感じ
DAVID AXELROD/THE EDGE セールで半額だった。
LMFAO/Fartu Rock 春ごろ出てたが、日本盤は出ないようなので購入。タッグチームとかあんな感じのノリノリマイアミビート
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

8月18日到着のCD

CHRIS CLARK/CLARENCE PARK
日本では出回っていないクラークの1st。2ndからはWARPが配給しているから日本でも安定して入ってくるのでしょう。
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

最先端のリズム

昨日の夜は最高のライブを見ました。
藤沢に、FREAKY MACHINEのボス、KENGOさんがオーナーを務める「菜音」という和食居酒屋があります。
「菜音」は「ザイオン」と読み、レゲエの故郷、エチオピアの人が夢見る世界の名前です。手っ取り早くラスタファリアンの王国、なんても言われますが。

バンドやってる人が作った店だけあり、小上がりをステージにしてライブもできます。
昨日は3バンドも集まったのでした。
WESTLAND、Mariannne、New Jap Scrambleという3バンド。メンバーが重なっているのですが、そのうち半分以上の人はアメリカ在住です。世界中から才能ある人が集まるアメリカで、プロのミュージシャンとして活動している人達なので楽しみにしていました。
特に最初に出てきたWESTLANDが最高でした。まずはドラムがすごい!と思えば、アメリカでAkoya Afrobeatsというアフロビートバンドでドラムを担当しているらしい。アフロビーつといえばシンプルでなおかつ複雑なリズム。リズムのふるさと、アフリカのビートを日本人が叩いているというのもすごいことです。その人が3バンドともドラムを叩いていたのですが、レゲエ、ファンク、ジャズ、ロック、アバンギャルドと叩きまくりでした。
それと、ギター!ミストーンもなく、安定したリズムを刻み、トレモロを完璧にコントロールしながら絶妙なリードを弾くなぁなんて思ってたら、ジェイZやジル・スコットのバンドメンバーとも一緒にやっている人だとか。今まで聞いたことがないようなギターでした。しいて言えばアーネスト・ラングリンみたいな感じ。
そうそう、WESTLANDはフライヤーやバークリー出のプロフィールからジャズ系かと思っていたら、レゲエメインでした。
ベースもシンプルながら音が大きく、そこにキーボードとピアニカが重なる感じで、音がまとまっていて最高でした。
20時に始まって3バンド終わったのは23時半頃?
最後はKENGOさんも呼ばれてストゥージズの「ビー・ユア・ドッグ」なんてやってました。
本当に贅沢な時間を過ごせました。

で、WESTLANDのCDを買いました。アマゾンとかでは買えないようです。

音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ポテトサラダ

3種のポテトサラダ


お酒飲んで帰ると、小腹がすいてカップ麺食べたりしちゃいます。コンビニでおにぎりとか買ったり、牛丼屋でカレー食べたりとか。
これはやばいと思い、二ヶ月くらい前から、すぐ食べられるようにタッパーないろいろ作り置きしています。
切り出し大根、オクラのおひたし、きゅうりの酢の物とか。
ピクルスとポテトサラダが定番です。
一人暮らしなので、週末に余った野菜はピクルスにしています。きゅうり、玉葱、人参、ミニトマト、ベイビーコーン、ウズラの卵など。酸っぱいので暑い時期に合います。
写真はポテトサラダ。蒸してマッシュしただけです。玉葱や人参、きゅうりを薄切りにして入れたこともあるのですが、水分が出て長く保管できないので、最近はポテトだけにしています。
自分てま作って初めてポテトサラダのカロリーが高い理由がわかりました。マヨネーズを大量に使いますね。
この頃はマヨネーズを控えめにしてサラダドレッシングを混ぜたりしています。上から三種。
1,マヨネーズ、ケチャップ、黒胡椒、レモン果汁
2,マヨネーズ、シーザーサラダドレッシング、粉チーズ、黒胡椒、レモン果汁
3,マヨネーズ、明太子サラダドレッシング、レモン果汁
グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

再発されるそうです

当ブログのタイトル"fantastic something"は80年代イギリスのバンド名からとっています。
1991年、大学1年の頃に知ったバンドで、名前が良いなと思ったのでした。
ギリシャ系イギリス人2人組みのアコースティックなバンドで、80年代のサイモンとガーファンクル、なんていわれてたそうです。
アナログレコードはそんな熱心に探していなかったのですが、CDにもなっていなくて、気になっていました。
1997年にCD化されて、やっと音を聴けました。繊細な響きのアコースティックデュオです。キングス・オブ・コンビニエンスが出てきたとき、似てるなと感じたものです。
2000年代に入ってからも未発表曲集見たいのが突然出ましたね。
で、9月に紙鮭でサイド再発されるようです。
アクセス履歴を見ていたら、「ファンタスティックサムシング 再発」というワードが何件か上がっていて気づきました。
実はすごく好きなバンドというわけではないんですが(名前がいい)、どうしよう、買っちゃいそうです。
音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

8月13日到着のCD

malakai/ugly side of love お店で見かけず、ずっとamazonでも在庫なしだった。ポーティスヘッドのメンバーがプロデュース。
GIRL TALK/Night Ripper マッシュアップで曲を作る人。DJ MIXじゃなくてちゃんと曲にしているのが変わってる。アバランチーズよりもベタです。サマソニに来たらしい。
MOMUS/JOEMUS MOMUSとJOE HOWEのジョイントで"JOEMUS"

アマゾンで何枚かCDを買ったら、そのうち3枚が同じお店からだった。
新譜で一番安いところを選んだのですが。
で、なぜか3枚バラバラに梱包されて届きました。
3枚まとめたほうが発送料は安くなりそうなんだけど。
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

東名直るんだ

11日の地震の影響で、東名高速の道路が何箇所か崩れ落ちていましたね。
またこんなお盆の時期に、しかも高速料金が安くなるのに、封鎖されたり車線規制されたら大変なことになるんじゃないかと心配してしまいました。
道路が混みすぎてしまったり、景気回復案が失敗だなんて選挙で叩かれたり…
でも今朝のニュースでは、13日にも復旧できそうとのこと。
自分は出かける予定はないけど、一安心。
それにしても早い!
だったら年末や年度末にダラダラ道路工事をやっているのは何なんだ、と思ってしまいました。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

8月11日購入のCD

FRAN-KEY, CRYSTAL & ROGER/LAST NIGHT A DJ DREAMED TO BE A BAND
おしりペンペンズ/ミクロで行こう
LA ROUX/same 最近のポップなエレクトロの中では一番好みの音。
BABADU/Babadu! カラパナやレムリアみたいなハワイアンAOR
VA/ZE RECORDS STORY 1979>2009 ニューヨークのニューウェイヴバンドが出てきたインディーレーベルのコンピ。アランヴェガがヤバイ

LOOP JUNKTION/TIES クロマニヨンの前身バンド。山仁がラッパーをやっていた。
/Turkey
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

台風一過

朝方、暑くて目が覚めウトウトしていると突然地震が起き、五時に起きてしまいました。
日曜みたいな前触れもなく揺れたから、震源が近いのかと思ったら駿河湾。静岡は震度6とのことですが、その割に藤沢は揺れませんでした。
外は曇天という感じの湿っぽい雲がかかっているかと思えば、また大雨が降ってきました。
昼過ぎまでこんな天気か、と思いながら八王子へ向かうと、相模原辺りで電車の外を見ると、地面が乾いてる!
町田では大雨だったのに…
八王子も当然のように雨が降っていません。昨日の昼から何とか降らずにもったとのことでした。
なので、家から駅までの5分のために一日傘を持って歩くことになりました。
今は台風一過ですっかり夏の日暮前です。のんびり昼寝をしたいような。
これから会社に戻って仕事なんですけどね。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

インスタント沼



映画「インスタント沼」を原作者であり監督である三木聡自身が小説として発表しました。
小説としては「図鑑に載っていない虫」以来かな?事項警察はノベライズ?
映画では市川美日子演じる主人公の転落?記。
読めば面白さがわかります。
小ネタ満載です。
読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |

僕がワイナリーをつくった理由



いや、いい本を読みました。
日本でワインというと山梨県や長野県が有名ですが、著者は親せきが経営する北海道のワイナリーで働いた後、独立して新潟にワイナリーを作りました。
それまでの過程が描かれています。
20年ほど前の日本のワインは食用葡萄が元になっていたり、ひどいとブドウ果汁を輸入して作っているケースもあったようです。
そこで、カベルネソーヴィニヨンなど西欧種のブドウを育てるワイナリーの設営を目指します。
開設から15年たち、今そのワイナリーには年間18万人の人が訪れるといいます。
もちろん、そこで終わりでなく、アメリカのナパバレーのように新潟にワイナリーを根付かせるのが著者の夢です。
強い信念を持ち、アイデアを出し、手作りで作り上げたワイナリー。
魅力的ですね。
読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |

宮崎吐夢初めての小説



松尾スズキの劇団「大人計画」に所属している宮崎吐夢は俳優だけでなく、いろいろなこともやっています。
ペリーの開港要求を動画でネタにしたり
http://www.youtube.com/watch?v=r6A3YXFU84Q
CDやDVDを出したり…
文章も書いたりしていて、ロッキンオンが出していたBUZZのコラムを読んでいて、この人が小説を書いたら面白いのに、なんて考えてました。

そしたらいつの間にか発売されていました。
タイトルは「諦女 宮崎吐夢のOL短編集」。
予想通り、ものすごく面白い小説です。
OLをテーマに小説を書くとなると、恋愛が主になりそうですが、そうではありません。
普通にOLをやっている人の「今」を想像して、ひょっとしたら起こりえるかもしれないネガティブな妄想が形になったような話が続きます。
今のOLに対して批評的にとらえているので、反発する人もいるんじゃないでしょうか。正直、普通の人には刺激?が強いのかなと思います。
でも、高橋源一郎とか中原昌也を思わせる構造で、普通に本を書く人のレベルではありません。
読書好きの方にお勧めです!

読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |

8月8日購入のレコード

VA/ACID JAZZ VOL.4
FANTASTIc PLASTIC MACHINE/There must be an angel 12"
DARYL hALL & JOHN OATES/PRIBATE EYES
RUPERT HOLMES/PARTNERS IN CRIME
Huey Lewis And The News/PICTURE THIS
/SPORTS
STEVIE WONDER/Hotter Than July
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

8月7日購入のCD

Yommy Guerrero/lifeboats and follies
cro-magnon/4U
サントラ/NO BOYS, NO CRY プロデュースはまりん
YUKSEK/AWAY FROM THE SEA
MILT JACKSON/SUNFLOWER
THE KENNY CLARKE FRANCY BOLAND BIG BAND/ALL SMILES
/MORE SMILES
SUPER TROMBONE/TAKE FIVE
/MISSION IMPOSSIBLE
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

初めてのカルボナーラ

カルボナーラ

レシピを見て意外と面倒だと感じていたカルボナーラ。
材料がそろっていたので初チャレンジ。
一人暮らしで生クリームがないので、イタリアの大本の作り方を参考にしました。生クリームを使うレシピは日本でアレンジされたもので、もともとは使わないそうです。その代わりにチーズを使います。
卵の絡め方を失敗してしまいました。
ベーコンもちゃんとしたものでなかったので、塩味が薄く、できてから味を調整しました。
次はもっとうまくできるかな。
グルメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
携帯アクセス解析