fantastic something -ファンタスティックサムシング-

古本・中古CD・レコードを扱うセレクトショップ

fslogo.jpg
オンラインセレクトショップ fantastic something(ファンタスティック・サムシング)

logo_rw_banner_jp.jpg
古物買取 Rockin' Way
ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v

amazon-logo_JP_white.jpg
Amazonマーケットプレイスの出品リスト→ http://amzn.to/1mmCVpB




1月27日購入のCD



ノーマン・クックのCDを買いに行ったら、探してたCDとか、いいのがけっこうありました。

THE BPA/I THINK WE'R GONNA NEED A BIGGER BOAT ノーマン・クックのニュープロジェクト。1曲目がモンクロームセットのカバーでヴォーカルはイギー・ポップ。
THE CAPITOLS/COOL JERK + WE GOT A THING  2in1だけど、2枚目をずっと探してた。
VA/WIZZZ! VOLUME 2 上のキャピトルズのフレンチカバー賀は行っているコンピがあって、それがWIZZZ!。6年ぶりくらいにその2枚目が出てました。でも1枚目みたいなパワーのある曲は入ってません。
Paniela und Ann/Samba-Soul-Beat in Black & White ジャケットをどこかで見たアルバム。すごくいい。
SABU MARTINEZ/BURNED SUGAR THE SWEDISH RADIO RECORDINGS 1973 たまたま発掘されたみたいだけど、サブーで一番熱いアルバム。サヒブシハブとやっているやつもあったけどこっちを買いました。
THE ENSEMBLE AL-SAKAAM/THE SOJOURNER ストラタイーストのスピリチュアルジャズ
Monica Dominique/Tillagnan 神戸のプロダクションデシネの復刻。ここのレーベルのCDはほぼ買ってます。
VA/Jazz Supreme Modal Waltz-A-Nova
EDDIE JEFFERSON/Body and Soul タイトゥンアップみたいなホレスシルバーの曲が入っている。
若松孝二/アヴァンギャルド&フリー 山下洋輔トリオとか
吾妻光良&スウィンギン・バッパーズ/スウェッティン・ボールルーム なんか延期になっていた30周年記念ライブアルバム
SAMUEL PARDEY/musically adrift 初期ジャミロクアイのメンバーがスティーリーダンにも参加したセッションミュージシャンと作ったアルバム。1999年に日本でだけ発売されたCDの再発とか。
COCONUT/COSA ASTRAL
COCTEAU TWINS/HEAD OVER HEAL



買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

1月26日購入のCD

Le Hammond Inferno/easy leasing superstar  ディスクノート盛岡
/my first political danse album 岡山 Groovin' ストーンローゼスのリザレクションをサンプリングしている
なんかタイミングを逃して買ってなかったハモンドインフェルノ。
アマゾンで買ってしまいました。
物が到着して気づいたけど、岡山のGroovin'は出張のついでに行ったことがあります。岡山はもう一見いい中古CDの店がありましたね。


買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

1月24日購入のCD

THE CHUCK RAINEY COALITION
RAINER PUSCH QUARTET/JOURNEY AGENT
Kenny Rankin/The Best of
買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

やっと手に入った映画

15年くらい前、恵比寿ガーデンシネマは短館映画館として非常に充実したプログラムを組んでいました。
すごく見たい映画があったのですが、タイミングが合わず、レンタルもしてない感じだったのでずっと幻の映画でした。
それが、最近たまたま検索したら、昨年の秋にDVDが発売されていることを知りました。
その映画は「ラテンアメリカ 光と影の詩」。
少年が父親を探して南米を自転車で旅に出るというお話です。
就職活動を控えた大学生だったので、ロードムービーにあこがれたんでしょう。ピアソラの音楽が使われているのもポイントです。
いろんなお店をみて回ったのですが、渋谷のタワレコにしか置いてありませんでした。
この週末が楽しみです。


買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

書かない作家



去年話題になった「バートルビーと仲間たち」という本を読みました。
エッセイのような小説のような不思議な小説です。ラテンアメリカ諸国などスペイン系の国ではエッセイ小説はちゃんとしたジャンルらしいです。
バートルビーというのは「白鯨」のメルヴィルの小説の主人公。人生に何の目標も意欲もなく生きた人の話です。英文科だったので、学生の頃原文で読みました。教授は、物質的に恵まれた世界に対する違和感、みたいな解釈をしていました。
この本の主人公は、何年も本を出していない作家。彼は、作家なのに本を出さなくなった人たちのエピソードを集めて本を書こうとします。
そのエピソードの多さと、バリエーションの豊かさはかなりのものです。スペインの作家が書いたからか、スペイン系やイタリア人作家のエピソードが多く、逆に英米系は少ないのも面白いところです。サリンジャーとかピンチョンはひと段落ずつしか書かれていないし。
作家になりたいという人は潜在的にたくさんいるようだから、一度この本を読んでみると、面白くていいんじゃないかと思います。
読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |

夜は短し歩けよ乙女

森見登美彦の「夜は短し歩けよ乙女」が文庫になっていたので買いました。
話題になった本だから気になっていたのですが、アジアンカンフージェネレーション風な表紙が気に食わず、読んでませんでした。(初期は、くるりと椎名林檎をパクっただけみたいな感じでアジアンカンフージェネレーションにいいイメージがないんですよ)
表紙は同じテイストだったのですが、今回は読みました。
ちょっと古風な、読み下し文のような言い回しが鼻につきますが、普通に面白く、読みやすい小説でした。米澤穂信に似て私が中学生頃に呼んで多様な雰囲気を持っています。まあ、ライトノベルというか、毒のない獄本のばらみたいな感じです。
面白かったし、この本だけでは判断できないと思うけど、貴重な時間を割いてもっと読みたいとまでは思えません。
読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |

1月11日購入のCD



NNEKA/NO LONGER AT EASE 今日の目玉。アフリカ系の女性ボーカリストレゲエ風味のソウル。
SOULWAX/Most of the other remixes
THE NEPTUNES/UNRELEASED PROJECTS
ANDY VOTEL/BRAZILIKA アンディヴォーテルセレクトのブラジル音楽サイケ風味
7 SAMURAI/EL MUNDO NUEVO
VA/Lightscapes
ルーク・ヴァイバート/律動
VA/NOW CREATING 辻川幸一郎
TRAFFIC/The low spark of high heeled boys
TRFFIC/Shoot out at the fantasy factory
想い出波止場/大音楽
Bill Wells and Isobel Campbell/Ghost of Yesterday
THE NIHILIST SPASM BAND/1984
SOLEX/SOLEX VS THE HITMEISTER
CHRIS REA/ON THE BEACH


買物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ぼくは猟師になった

ブルータスの読書特集や、他の書評で気になっていた「ぼくは猟師になった」という本を読みました。
著者は大学在学中に狩猟免許を取り、猟期七年目の若い方です。
今の時代に「猟師」という言葉がピンときませんが、猟師仲間の交流が描かれているのをみるとまだまだ知らない世界があるのだなと思います。猟師の高齢化が進む中、猟師になる若い人がいて技術が伝えられていくのがわかります。
場所は京都。確かに京都は山に囲まれていますが、鹿や猪が普通に捕まえられるとは思いませんでした。
住む森が狭くなっているのに天敵がいないから数は増え、餌を求めて町に動物が下りてくる、なんてニュースはよく聞きます。
まだ経験の少ない若い人だからこそ書けた本だと思います。
読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
携帯アクセス解析