fc2ブログ

    fantastic something -ファンタスティックサムシング- 

    中古CD・古本・雑貨を販売するセレクトショップの店主ブログ

    fslogo.jpg
    本と音楽のお店 fantastic something(ファンタスティック・サムシング)
    logo_rw_bn_or.jpg
    リサイクルショップ Rockin' Way
    ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v
    amazon-logo_JP_white.jpg
    アマゾンの評価→ http://amzn.to/1mmCVpB

    CATEGORY

    category: Book  1/88

    4月上旬に買った本

    4月上旬に買った本「ジャズ喫茶論」のマイク・モラスキーの新刊が岩波新書で出ていた。タイトルは「ピアノトリオ」。去年の秋に「ジャズピアノ」というジャズピアノの歴史をたどった上下巻で9000円する本を出したばかりなのに抜粋とかでなくトリオに絞って書き下ろしたそう。ちらっと見たけど奏法やコードにも触れているのが日本の音楽評論家と違うところだな。ロッキング・オン創刊メンバーの1人、松村雄策は2022年に亡くなったん...

    • 0
    • 0

    近藤一博「疲労とはなにか すべてはウイルスが知っていた」

    タイトルにひかれて買ったんだけど面白かった。近藤一博「疲労とはなにか すべてはウイルスが知っていた」欧米では疲れてるのに仕事をしたりするのは自己管理力がないと見なされるため疲労について語ること自体がタブーになっている。対して日本は過労死がそのまま世界で通じる言葉になってるくらい疲れていても頑張ってしまう人が多い。そのため疲労については日本の研究が1番進んでいる。大まかに3部に分かれている。①疲労②慢性...

    • 0
    • 0

    BRUTUS 旅したい、日本の酒場。

    4月になって今年初めて雑誌のBRUTUSを買った。ここ数年飲食か音楽かインテリアしか買ってない。今号の特集は「旅したい、日本の酒場。」コロナ禍も過ぎたので旅行も勧められるようになったんだろう。地元の老舗よりは最近評判の良いお店を集めた印象。綴じ込み付録も含めて、ページ数が少ないのに詰め込みすぎでガイド本ぽくなってるな。もっとお店の特徴や紹介者の思い入れが伝わる記事の方が好みだ。昔8年ほど毎週出張に行く仕事...

    • 0
    • 0

    時間泥棒

    部屋の片付けが進まない#間取りの手帖#佐藤和歌子#リトルモア#タイポさんぽ#藤本健太郎#誠文堂新光社#プロ無職入門#高木壮太#pvinerecords...

    • 0
    • 0

    3月上旬に買った本

    3月上旬に買った本「来年あたりに南方熊楠についての小説を出す」と聞いて6年。高橋源一郎の新刊が出た。タイトルは「DJヒロヒト」。ディスクジョッキーの方のDJだけど当初の構想とはだいぶ変わったんだろうな。安部公房の未発表作品が文庫になった。1993年に亡くなってるのにフロッピーディスクに原稿が残されていたというのが安部公房らしくていい。今回は女性作家が多い。尾崎世界観の対談も金原ひろみと本谷有希子が目当て。#...

    • 0
    • 0