fc2ブログ

    fantastic something -ファンタスティックサムシング- 

    中古CD・古本・雑貨を販売するセレクトショップの店主ブログ

    fslogo.jpg
    本と音楽のお店 fantastic something(ファンタスティック・サムシング)
    logo_rw_bn_or.jpg
    リサイクルショップ Rockin' Way
    ヤフオク出品リスト→ http://bit.ly/1PSuL0v
    amazon-logo_JP_white.jpg
    アマゾンの評価→ http://amzn.to/1mmCVpB

    CATEGORY

    category: Art  1/5

    ブラーとバンクシー

    バンクシーというと政治的なグラフィティーを街に描き続ける覆面アーティストでありながら都知事が話題に挙げるほど世間に知られている。日本では2000年くらいから雑誌に記事を見かけるようになった。それで2003年にブラーがThink Tankというアルバムを出した時のジャケットがバンクシーの作品だった。なのでこれから仕事としてもやってくのかと思ったら商業的な仕事はこれが最後になった。ブラーと仕事をすることで音楽関係の人か...

    • 0
    • 0

    中原昌也個展

    西五軒町Sprout Curationで中原昌也のコラージュ作品の個展開催中。住宅地の古びたビル1棟丸ごとがギャラリーの持ち物みたいで2階はPrivate表記。3階の扉を開けると展示室になっている。https://bijutsutecho.com/exhibitions/7956近くのパン屋に行列ができていた。女の子が誘導用のベスト着て案内するぐらい。パン・デ・フィロゾフというお店。...

    • 0
    • 0

    東京都現代美術館の石岡瑛子展

    東京都現代美術館の石岡瑛子展。平日でもそこそこの来館数。1980年代前半、パルコオープン時や角川書店の広告はイメージとキャッチコピーで成り立っていたんだなと改めて感じた。マイルス・デイビスのTUTUはラフ案から色調整指示まで展示してあった。スピーカー内蔵のプレーヤーでレコードもかけてたけど学芸員が裏返すのかな。グレイス・ジョーンズ2009年のツアー衣装がグレイス・ジョーンズありきのデザインになっていてすごかっ...

    • 0
    • 0

    2020年の鈴木英人

    1980年代前半の空気感を創り出した鈴木英人の絵は2000年代に入ってからも山下達郎や桑田佳祐のジャケに使われてるし、洋楽のコンピではお馴染み。今年はシティポップ絡みで鈴木英人の絵ばかりだ。https://amzn.to/2ZSSe12...

    • 0
    • 0

    エドワード・ゴーリー再評価

    2000年に逝去後、日本語版が出版された絵本画家エドワード・ゴーリー。AからZの名前の子供が順に悲惨な目に遭って死んでいったり、アリクイみたいな謎の生き物がシュールな風景に溶け込んでたり独特な世界観を作り出している。初期のティム・バートンとか好きな人はハマるよ。2016年に原画展が日本でもやってたんだけど確か八王子で時間がなく行けなかった。それからまた再評価されてるのか出版が...

    • 0
    • 0